FC2ブログ

出張先にて

 今、岩手県にいます。

 日々株価はそこそこに動き、主力の全国保証は乱高下というか乱下下という感じで、準々主力のミサワは絶好調と声に出しては言いにくい1Q決算を出した今日この頃、リアルに株価を見ることができない喜びを感じています。

 私も手っ取り早く資産を増やしたいから投資を始めたわけで、その中でも個人投資家として最も有利であろう個別銘柄への投資を選んだのですが、なんて茨の道なのでしょうか?イザ始めてみると、株価は気になるわ、IRはそれ以上に気になるわでたまったものではありません。こんなことなら職場に馴染みまくって出世街道をまっしぐらに進み、財形でもやって貯金した方が余程幸せだったに違いありません。

 多分、個人投資家がソコソコな利益を得ようとするなら、日本の非効率度推定80%のマーケットなら可能な気がします。でも、ついつい急いでしまうんですよね。ついつい人と比べてしまうんですよね。ついつい戻らない過去を振り返ってしまうんですよね。その結果、無駄にメンタルを消耗してしまうんですよね。

「自分は自分、ゆっくり資産を作ればいい」みたいな境地には、とてもなれません。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR