ミニセミナー実施5 内容編

 職場の同僚から株を教えて欲しいと言われた時、いったいどういうアプローチで攻めたらよいのか迷いましたが、結局のところ、増収増益増配企業へ投資するということと、やってはいけないことの二本立てにしました。前者は株式を部分所有権と考えたら、どのような会社を持ちたいかという点で説明しやすく、後者ではやってしまいがちな失敗を自分のリアルな経験を含めて紹介しました。

 増収増益増配って、簡単に出来ないことです。これができていて、かつPERが低いモノに分散し、間違えたら切るのが一番分かりやすいかなと。増収増益増配銘柄の株を持つということは「部屋が自動的に増え、家賃が勝手に上がり、修繕が知らぬ間に進むマンションを持っているようなもの」ですから。

 はっきりいって、投資ブログを書かれている人にとっては、資料も話す内容もあまりにもチープでとても見せられない&聞かせられない内容です。それでも「株価と四半期決算のどちらかしか見れなくなるとしたら、私は株価が見えなくてもいい」と言ったことは結構衝撃だったようです。

 そして、今日も保有銘柄が下がってゲンナリしています。
 セミナー受講生にはメールで「xxショックなんて言われている調整はこんなもんじゃすみませんよ~」なんてカッコつけているのですが、実際は株価で右往左往(汗)

「下落相場を耐えてナンボでしょ?」

なぁんて、さらっと言ってみたいです!
うぉぉ、カッコイイ!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

下落相場、今、耐えてます~。(笑) 私もどちらかというとバリュー投資なので、四半期決算はちゃんとチェックしつつ気長にと思っています。今回の暴落はいい経験になったというか、勉強することがたくさんありました。不思議なもので1日で1000円、一気に下がるのと1週間かけて200円ずつ下がるのとではまた心理的反応も違うのかもしれませんね。動じないメンタルの鍛錬も大切だなあと。臆病者の私には、これがいちばん難しいのですが・・・。もっともっと勉強して株を楽しみたいです。
 


Re: No title

K&Kさん、こんばんは!

私は臆病なままここまで来てしまいましたが、さほどメンタル強くなくても大丈夫だと感じています。なぜなら、動じない程度の投資をやればいいのではないかと。

今後ともよろしくお願いします!
Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR