FC2ブログ

20 全ての極意をまとめて実践する

「素晴らしい投資成績を達成するには、×××××を見極める上で卓越した洞察力を働かせる必要がある(299ページ)。」

ハワード・マークス「投資で一番大切な20の教え」
(著作権を考慮し、今回の日記全般について文中の一部の引用を控えています)



 ハワード・マークスはこの章で「本質的価値を正しく推計しなければならない(300ページ)」とし、「確実に利益を上げる方法は、本質的価値を下回る価格で買うことである(300ページ)」と説いています。また、資産が「本質的価値を下回る価格で売られるのはなぜか。(301ページ)」について実にシンプルな答えをだし、それを絶好の収益機会であると説明しています。また、投資家が間違えやすい点についても「資産の××の高さを投資機会と勘違いする(301ページ)」とし、「優れた投資家は、優良な資産ではなく、×××××を見つける(301ページ)」とバリュー投資をする投資家こそ優れていると結論付けています。
 同時に「経済や市場が将来、どの方向に動くか知っていると思い込んでいる投資家は~(中略)~アグレッシブな行動をとるが、期待通りの結果が出ることはまれである。(中略)巨額の損失を出す可能性が生じる(309ページ)。」と警告しています。
 

 では、いつも通り最後にグッと来た一言を。 

「他の投資家が気づいていないことを学び、違うところに目を向け、より高い分析力を発揮しなければならない(299ページ)」

 

※今回の記事は、アフィリエイトが含まれています。
※一部、修正しました。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

過熱しつつある相場ですが、

拙ブログへのご挨拶ありがとうございました。
この伏せ字を知りたくて購入する層も少なからずいるんじゃないですかね?

この相場だと割安株が少なくて新規購入難しくないですか?

Re: 過熱しつつある相場ですが、

ひでさん、こんばんは~!

そのとおりです!伏字目当てでもご購入いただければ絶対に役に立つと思ったので、頑張って気になるであろう部分を狙って探しました。この本は買い煽りをしても罪にはならないでしょう。

確かに、新規銘柄は難しくなってきました。まあ、無理しなくてもいいかなと思っています。
Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR