FC2ブログ

総会-4327日本SHL

 本日はマイポートフォリオの準主力銘柄にあたる4327日本SHLの株主総会に行ってきました。

20101218shl総会1
20101218shl総会2

 業績も好調ですし、配当性向50%に加えて自社株買いを進めるなど株主還元も十分なので言うことはないのですが、せっかくなので2つだけ質問してみました。
「遊休資産(研修施設)を売却可能価格ギリギリまで減損で処理したそうだが、今後利用しないのであれば売却しないのか?」
「(以前も質問したのだが)上場市場が現在ジャスダックであるが、東証二部等に昇格すればビジネス上も人材確保上も有利だろうし、もう少しマーケットから正当な評価を得られるのではないか?」
 これに対し、「遊休資産は売却の方向で動いている」「一部は難しいが東証二部上場基準は満たせるので、まずは地道に業績を上げることを優先するが、先々の昇格は狙っていく」との回答でした。


(懇親会での会話)
 前回と同じ人をつかまえて、しょうもない会話をしました。
立川「ストックオプションの権利行使価格は約30万ですよね?」
SHL社員「そうなんすよー紙切れもイイところ(笑)」
立川「いやーでも、いい商売してますよね!驚異の営業利益率!なのに出来高少ないですね」
SHL社員「まあ、この地味っぷりも売りですから」
立川「そうですね~7万円台の時に買わせていただいているんで配当が楽しみです。」
SHL社員「10年も持てば元が取れますね。ところで他にはどこをお持ちですか?」
立川「セブン銀行とか。機械おくだけでお金入ってくるし。」
SHL社員「あれもいい商売ですよね!」
立川「おたくほどじゃないと思いますけど……」

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR