FC2ブログ

リーマンである自分を好きになる

 ご多分に漏れず、私も勤め人家業がイヤになり、経済的独立を果たしたく投資へ足を踏み入れました。2005年には「いやーこいつは数年でリタイアできるなwうへへへへへwww」なんて考えてたものです。その考えの甘さを2006年にマーケットに指南いただいた感じです。

 2007年、半年間ですが海外で仕事をする機会に恵まれました。しかも、十分なネット環境を得られなかったため売買も十分にできず、直前まで悩んだ結果、保有銘柄は放置で出国しました。その年、パフォーマンスは良好とはいえませんでしたがまあ何とかプラスで終わりました。2007年にそれなりの海外赴任の手当をもらい、翌年は家庭の事情で多少の追加投資資金ができました。この時に、ちょいと考えが変わりました。

「どうせリーマンやるなら、しっかりやって稼いだ方が、種銭が早くできるし、経済的独立も早まるんじゃね~?」

 いや~気持ちが楽になりましたね!しかも、自分の所得とポートフォリオのルックスルー利益や配当金と比較したりして、互いに競争しました。結果、直後のボーナスの査定が良くなり、昇給のペースも早まりました。そうなってくると、案外イヤだイヤだと思っていた勤め人家業も楽しくなり、相場の下落でゲンナリしている気持ちが「冷静に考えればチャンスじゃん~」とプラス思考になってくるんですよね。

 一億円達成は誰もが考えると思うのですが、年率+15%の運用能力がある投資家なら元金を2倍にすれば目標達成に必要な時間が7年減ります。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR