FC2ブログ

何故に人のパフォーマンスが気になるのか

 自分と他人のパフォーマンスを比べて、自分の方が低かったら悔しいに決まってます。でも、その感情を押し殺したり、逆に気にし過ぎて必要以上に気に病むのは精神衛生上良くないので、
「俺がこんなに悔しいのは、俺に実力と向上心とプライドがあるからなんだ!」
と思うようにしてます。

 そもそも株式投資って、マーケットと言う名の合法的おカネ奪い合い場で勝てると思って始めるわけですよね。その中で明らかに自分より能力が上の人がいるのを悔しいと思わない方が不思議でしょう。でも、勝負は5年後10年後30年後です。種銭稼ぎも投資も長く続けられれば、目先のパフォーマンスで負けても、トータルで気になる他人に勝てるはずです。そもそも「目先のパフォーマンス=その人の能力」と考えてしまうから苦しいのであって、もっと長いスタンスで考えれば気楽じゃないでしょうか。年28.5万追加投資して年20%のパフォーマンスを上げた場合と、年100万円追加投資して年10%のパフォーマンスを上げた場合とでは、どちらも20年後に6400万円くらいになります。私は投資に奪われる時間を考えたら後者の投資スタンスを取ります。
 ま、確かに今年は稼げる年になるかもしれません。でも、マーケットは今年で終わりじゃない。この先自分が生きている限り続くのですから、個人投資家パフォーマンスランキングを見た後でとりあえず一回「ぬぉぉ、超悔しい!」とPCのディスプレイに向かって吠えた後は、決算短信や月次他のIRでも見ればいいと思うんですが。

 広大なマーケットに比べたら、一人の個人投資家が動かしているおカネなんか僅かなもの。その時価に左右されて人生の大事な時間を失ったらそれこそもったいない……家に帰ると真っ先に主力銘柄のIRを全て見ないと気が済まない私がいうセリフではないですが……家族や趣味やスポーツや、大事なことはもっとあるわけで。

 ちょっと偉そうなことを書いてしまいましたが、ブログでもツイッターでも「敗北感」見たいな言葉が流行ってるんで、そもそもこんな上昇相場でも全く儲かってない個人も山ほどいる現実があるのですから、土俵に乗れるだけ幸せだと考えていいと思うんですけど。

↓予約してみました。


 
 ちなみに、30年後は前者4億円、後者1憶8000万円でした。う~ん、う~ん、それでもやっぱり前者とは言いにくい……

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この自問自答シリーズ?好きです
いつも自分のことを代弁してくれてるみたいでありがたいお言葉です
これからもお願いしますね~

Re: No title

雑魚投資家さん、こんばんは!

> この自問自答シリーズ?好きです

ありがとうございます!メンタル弱く、株価や四半期決算に右往左往、そんな私でもバリュー投資ができることを一生かけて証明したいと思います。またよろしくお願いします。

No title

こんにちは

僕は、平均株価(TOPIX)に負けるようであれば、非常に敗北感があると思います。

平均株価と勝負する必要はない、という人もいますが、平均株価に負ける、もしくは似たようなパフォーマンスというのは、自分はサルと同じなのか?という思いが生まれてきます。

個人のパフォーマンスに関しては、立川さんも触れられていますが、自分の投資人生全てに対して評価される超長期的なものなので、個人投資家のブログを見るときに、それぞれの投資家のメンタルが現時点でどうなのか、というのをいつも非常に興味深く観察しています。

Re: No title

magicさん、こんばんは〜!

確かに、有利なものを吟味して選ぶことができる個人投資家のポートフォリオが、玉石混交の東証1部全ての銘柄を無理やり買ったものに負けてしまっては、ファンダに賭ける意味がないですね。それは敗北感を感じるでしょう。

メンタル面は、私も課題ですな〜(笑)

No title

別に気にしないで良いと思います。
儲かっている人は時流に乗っているだけで、時流に乗れていない人が劣っているというわけでもないでしょうし。

Re: No title

MEANINGさん、こんばんは!

> 儲かっている人は時流に乗っているだけで、時流に乗れていない人が劣っているというわけでもないでしょうし。

おぉ~ハワード・マークスも同じような事をおっしゃってました!
投資は運用成績と言う数字がでてしまうので、ついつい人と比べて優劣をつけてしまうのかもしれませんね。各言う私も、投資は長い年月で見るべきなのに、ついつい短視眼的になってしまいます。
Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR