FC2ブログ

趣味の黒字化効果

※注:株式投資以外に趣味を持っている人の話です。

 そもそも趣味と言うのはおカネがかかるもので、おカネをかける事が楽しいわけです。関わり度合いが高くなったり、追及していくとどんどんおカネがかかります。スポーツでもいい道具を揃えたり、コレクターなら説明不要ですし、車の趣味は凄い事になりますよね。私も趣味音楽ですので、CD・楽器・ライブを見る演る、みんなおカネがかかります。

 ところが、ある時少し追及度合いを高くして、スキルを上げると、趣味の黒字化が成立します。

 おカネのかかるスポーツを始めた知り合いは、基礎体力の向上のために水泳もやっているのですが、そちらでインストラクターになり、収入に結び付けています。通常はトータルで大赤字のはずが、チョイ持ち出しくらいで済んでいるそうです。
 やはり知り合いのあるジャンルのコレクターはレビュー記事が好評で、それなりの原稿料収入がありアフェリも好調だそうです。
 車好きの友人は、忙しいシーズンだけ教習所で手伝っています。

 私などは大して投資の能力も元手もないので、節約して種銭を作るしかありません。しかし、趣味を捨てられないというジレンマがあります。そこで、趣味を黒字化(またはチョイ赤字程度)にすることを心掛けています。
 趣味なら自分が得意で好きな事だけをやっていればいいのですが、趣味を黒字化するためには、自分が苦手なところをきちんと取り組む必要があります。なんのジャンルでも多少のおカネを取るなら、「できない」「知らない」では許されません。その結果として、自分の趣味に関するスキルがあがり、さらに楽しめるようになります。
 私の音楽仲間の中には、楽器を安くメンティナンスする知り合いを見つけ、オークションで状態は悪いけど価値ある楽器を探してはメンティナンスに出し高値で転売するということをしている人がいます。

 私は株式投資が好きですが、かといって投資100%の人生は辛いと思います。趣味は人生を豊かにするかもしれませんがやりかたを間違えると財産を毀損しますので、楽しみながら黒字化を目指すのが投資との両立にいいのではないでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR