FC2ブログ

FROGGYに掲載されました(後編)

 前回に引き続き、後編がFROGGYに掲載されました。

→→→→→記事はこちらです←←←←←

 増配株への投資といえば、連続増配株がゴロゴロしている米国株投資の方がポピュラーかもしれませんが、私は敢えて日本株にこだわっています。また、連続増配ではなく、途中でその記録が途切れた銘柄の良さも紹介していますので、是非ご覧下さい。
 取材は4月でしたので、自分の保有銘柄もガックリと下がったところだったので、心の中では涙を流しながら取材を受けました。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

1Q-2412ベネフィット・ワン

 2412ベネフィット・ワンから「平成31年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)」「2019 年3月期 第1四半期 決算概要」がリリースされています。
 いつも「強気予想からの未達」なので、今期予想の売上15%増に各利益20%増はさっそく未達の雰囲気満載でしたが、なんといきなり絶好調なスタートを切りました。

項目/売上/営業/経常/純利益
1Q実/7763/1675/1696/1148
2Q予/17450/2950/2950/1940
2Q実////
3Q実////
4Q予/36900/7500/7520/5030
4Q実////

【2412ベネ・ワン:配当の推移】
※カッコ内は分割考慮前
2003(H15)/3 0.625(5,000)
2004(H16)/3 0.625(5,000)
2005(H17)/3 0.9375(7,500)
-----2005(H17)/5 1:5分割
2006(H18)/3 1.25(2,000)
-----2006(H18)/4 1:4分割
2007(H19)/3 1.75(700)
2008(H20)/3 3.75(1,500)
2009(H21)/3 5.00(2,000)
2010(H22)/3 6.25(2,500)
2011(H23)/3 6.25(2,500)
2012(H24)/3 7.50(3,000)
2013(H25)/3 8.75(3,500)
-----2013(H25)/9 1:200分割
2014(H26)/3 10.50(21.00)
2015(H27)/3 12.00(24.00)
2016(H28)/3 16.75(33.50)
2017(H29)/3 24.00(48.00)
-----2017(H29)/10 1:2分割
2018(H30)/3 28.50
2019(H31)/3 38.00予

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

3Q-4327日本エス・エイチ・エル

 4327日本エス・エイチ・エルから「平成29年9月期 第3四半期決算短信」がリリースされています。おそらく会社予想通りの進ちょくと思われますが、ロイヤリティの増加がここに来て効いてきました。まあ、期末配当には影響はないと思われますが、微減益なのは残念なところです。

項目/売上/営業/経常/純/
1Q実/299/-22/-22/-15
2Q実/1286/592/592/405
3Q実/2273/1068/1068/732
4Q予/2692/1117/1116/771
4Q修////
4Q実////

【4327日本SHL:配当金の推移】
(括弧内は分割考慮前)
1998(H10)/9 1.4375円(2300円)
1999(H11)/9 4.5625円(7300円)
-----2000(H12)/8 1:2分割
2000(H12)/9 6.25円 (5000円)
2001(H13)/9 11.625円(9300円)
-----2001(H13)/12 上場
2002(H14)/9 12.5円(10000円)
2003(H15)/9 16.25円(13000円)
-----2004(H16)/5 1:2分割
2004(H16)/9 16.25円(6500円)
-----2004(H16)/11 1:2分割
2005(H17)/9 20.625円(4125円)
2006(H18)/9 27.0円(5400円)
2007(H19)/9 予27.0円→31.5円(6300円)
2008(H20)/9 予31.5円→31.5円(6300円)
2009(H21)/9 予34.0円→34.0円(6800円)
2010(H22)/9 予34.0円→34.0円(6800円)
2011(H23)/9 予34.00円→35.75円(7150円)
2012(H24)/9 予35.75円→42.875円(8575円※)
※記念配1425円含むため、実質的に71.5円
-----2013(H25).4.1 1:100分割
2013(H25)/9 予74.00円→90.0円(中間3700円+期末53円)
2014(H26)/9 予45円→46円(92.0)
2015(H27)/9 予46円→49円(98.0)
2016(H28)/9 予49円→55円(110.0)
2017(H29)/9 予55円→63.5円(127.0)
-----2017(H29).10.1 1:2分割
2018(H30)/9 予64円

2018.6.12 配当金額の間違いを訂正しました。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

3Q-9795ステップ

 9795ステップから「平成30年9月期 第3四半期決算短信」がリリースされています。
 9795ステップは2012年2月に初めて購入し、買い増しを続けながらついに6年を超えて保有しています。相変わらず地味に順調なのでコメントはありません。

項目/売上/営業/経常/純/
1Q実/2782/804/833/571
2Q予/5475/1429/1461/1008
2Q実/5482/1411/1485/975
3Q実/7937/1671/1727/1157
4Q予/11056/2702/2752/1899
4Q修////
4Q実////

(前期)
1Q実/2645/771/785/543
2Q予/5230/1385/1397/969
2Q実/5235/1361/1401/965
3Q実/7591/1607/1645/1129
4Q予/10539/2537/2559/1761
4Q実/10564/2584/2633/1833

【9795ステップ:配当金の推移】
カッコ内は分割考慮前
2003(H16)/9 12.00(48)
2004(H17)/9 12.75(51)
-----2004(H17)/11 1:4分割
2005(H18)/9 13
2006(H18)/9 14
2007(H19)/9 15
2008(H20)/9 16
2009(H21)/9 17
2010(H22)/9 18
2011(H23)/9 19
2012(H24)/9 22
2013(H25)/9 28(※記念配当5円含む)
2014(H26)/9 24
2015(H27)/9 26
2016(H28)/9 28予→30
2017(H29)/9 31予→33
2018(H30)/9 34予

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

配当金の状況

 月末までの累計配当金は、先月に引き続き前年比17%増を超えることが確定しました。
 今月に配当が受け取れる銘柄は2銘柄だけなので、受取配当は少ないのですが、昨年の7月末までの累計と比べて2桁の伸びを示しています。配当が多い月としては11月、12月がありますので、まだまだわかりませんが、おそらく通年でも2桁の伸びを確保してくれるのではないかと考えています。

2018.8.17 誤字を修正しました。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR