9795ステップ 2Q

 9795ステップから「2018年9月期 第2四半期決算説明会資料」がリリースされています。この資料を見ていつも凄いなと思うのが、参考資料-1の2005年から2009年の間この間は4年で7校、つまり年当たり1.75校しか開校しなかったはずなのに、利益は1.5倍近くになっているんですよね。1校1校をきちんと育てるように開設していくと、塾の内容が良くなっていくんだなという見本のような数値です。

20180516 ステップ.gif

スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

9386日本コンセプト 1Q

 9386日本コンセプトより「平成30年12月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)」がリリースされています。利益がいきなり2桁マイナスでビビりますが、実は計画より順調だそうです。

(決算短信2ページ目より引用)
 利益面におきましても、将来を見据えた支店の増強やタンクコンテナ保有基数の増大など積極的な設備投資を継続していることに伴い地代や減価償却費等の費用が増加したものの、営業利益及び経常利益とも第1四半期予算を上回る435百万円と418百万円を確保しております。

項目/売上/営業/経常/純利益
1Q実/2957/435/418/293
2Q予/5989/969/945/653
2Q実////
3Q実////
4Q予/12284/1935/1877/1298
4Q実////

(前期実績)
項目/売上/営業/経常/純利益
1Q実/2757/504/484/342
2Q予/5545/990/957/674
2Q実/5638/967/926/649
3Q実/8619/1470/1404/978
4Q予/11024/1790/1725/1213
4Q実/11705/1865/1772/1245

(前々期実績)
項目/売上/営業/経常/純利益
1Q実/2762/543/488/335
2Q予/5929/1155/1079/733
2Q修/5431/982/875/596
2Q実/5431/982/875/596
3Q実/7925/1418/1277/858
4Q予/11830/2230/2080/1410
4Q修/10336/1565/1390/944
4Q実/10494/1716/1583/1079

【9386日本コンセプト:配当金の推移】
※カッコ内は分割考慮前の数値
2009(H21)/12 3.33(10000)
2010(H22)/12 3.33(10000)
2011(H23)/12 3.33(10000)
-----2012(H24)/6 1:1000分割
2012(H24)/12 10.00(30.00)
2013(H25)/12 10.00(30.00)
2014(H26)/12 18.00(54.00)
-----2015(H27)/10 1:3分割
2015(H27)/12 20.00(27÷3+11)
2016(H28)/12 30.00
2017(H29)/12 30.00
2018(H30)/12 30.00予

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

7164全国保証 提携

 マイポートフォリオの主力である7164全国保証より「株式会社中国銀行との保証業務開始のお知らせ 」がリリースされています。
 まだまだ提携先は残されているし、提携先の深耕もこれからなので、しつこくホールドします。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

7781平山HD 3Q

 7781平山HDより「平成30年6月期 第3四半期決算短信」「平成 30 年6月期連結業績予想および配当予想修正に関するお知らせ」がリリースされています。PTSでは売られまくっているようですが(泣)、期末でさらに上積みしないかと期待しながらホールドします。

項目/売上/営業/経常/純利益
1Q実/3141/22/31/70
2Q予////
2Q修////
2Q実/6504/127/147/199
3Q実/9861/119/131/242
4Q予/13100/160/160/200
4Q修/13300/170/180/270
4Q実////

【7781平山HD:配当金の推移】
※カッコ内は分割考慮前の数値
2014(H26)/6 32.78(6556)
-----2015(H27)/2 1:200分割
2015(H27)/6 35.22
2016(H28)/6 38.00
2017(H29)/6 22.00
2018(H30)/6 30.00予→40.00修正

 
 

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

7192日本モーゲージサービス 4Q

 7192日本モーゲージサービスから「平成30年3月期  決算短信〔日本基準〕(連結)」「株式の立会外分売に関するお知らせ」「2018年3月期 決算説明資料」がリリースされています。結果的に再修正後の業績予想を上回り、優待も導入され、今回の立会外分売でまさに東証一部狙いは見え見えなのに、なぜ少ししか持っていないのかと絶賛後悔中です。
 何にしろ、前回の決算時に「固めの見積りをしているはずだから最終的には増収増益増配で着地するだろう」という予想が当たって良かったです。しかも、今期の予想はその固めの見積りで増収増益予想ですからたまりません。

項目/売上/営業/経常/純/
1Q実/1369/164/164/99
2Q予/2810/190/190/110
2Q修/2920/350/350/210
2Q実/2925/359/359/221
3Q実/4501/601/613/385
4Q予/5870/500/500/340
4Q修/6010/650/650/420
4Q再修/6210/740/740/490
4Q実/6293/823/826/583
(7.3%/2.2%/5.2%/4.9%)

2017(H29)/3 6.66(20.00)
-----2018(H30)/3 1:3 分割
2018(H30)/3 6.66(20.00)予→8.00
2019(H31)/3 8.00予

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR