ヤフオク2017開始

 優待目的の株はできるだけクオカードやギフトカードになるようにしているので、ほとんど自分で消費するのですが、店舗用の割引券とかの中には自分で使えないものも多くありますので、相変わらずヤフオクで売っています。最近は地元近くで使えるモノも増え、自分の出品自体は減りましたが。それにしても、システムの進化でほとんどやり取りなしで決済・発送・評価まで終わってしまうので、以前のめんどくさいやり取りを思うと拍子抜けですが、まあ余計な時間を取られないので助かります。
 ヤフオクの利用料がかかるようになり、かんたん決済の利用料が無料化と同時に利用料率がアップしたりとコストは確実に高くなっています。同時に落札価格も割と高くなっているような気がします。送料無料にすれば落札者側の負担は純粋に商品代金だけですし、少し安く手に入れてヤフーマネー等を利用してポイントを貰えばいいという考えなのでしょうか。
 どちらにしろ、私は現金で受け取りそのままドルに替え米国株を買います。僅かずつですが、不用品がストック収入を生む卵に化ける瞬間は楽しいです。

スポンサーサイト

2593伊藤園 4Q

 レビューが大分遅くなりましたが2593伊藤園から「平成29年4月期  決算短信〔日本基準〕(連結)」が6月1日付でリリースされ、決算説明会資料もアップされています。
 2Q時点で通期の上方修正をしましたが、最終的にそれを上回る好決算で着地しました。営業利益・純利益も直近のピークである2014年4月期を越え、再び成長軌道に乗せています。2015~2016年は業績が悪化したにもかかわらず配当を据え置いたため、残念ながら増配とはなりませんでしたが、普通株式3547百万円、優先株式1698百万円、自社株買い700百万円と総還元性向43.5%となりました。
 昨年は5月の売上高が前年同月比+0.7%だったのですが、今年は+3%と好調なスタートを切っています。
 伊藤園の業績は毎年の気候に左右されるものの、確立された確固たるブランド商品に加え、タリーズやチチヤスヨーグルト、海外事業も確実に成長しています。2017年の売上4758億円を5年後の2022年4月期には売上6000億円という計画を是非達成し、利益も安定しすぎの配当も是非倍増させてくれないかと妄想中です。
 ちなみに私が保有しているのは優先株式の方だけなので、普通株のパフォーマンスの良さにガッカリしているところです。

【2593伊藤園:配当金の推移】
年(和暦)月 普通株/優先株
2009(H21)/4 38.00/48.00
2010(H22)/4 38.00/48.00
2011(H23)/4 38.00/48.00
2012(H24)/4 38.00/48.00
2013(H25)/4 38.00/48.00
2014(H26)/4 39.00/49.00
2015(H27)/4 40.00/50.00
2016(H28)/4 40.00/50.00
2017(H29)/4 40.00/50.00
2018(H29)/4 40.00予/50.00予

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

4345シーティーエス 8年半で株価28倍

 昨年の終わりに主力銘柄である4345シーティーエス2008年の底値から15倍になったという記事を書いたのですが、気がついたらそこから約倍になっていました。今年の3月に分割しているので、2008年11月18日につけた70504円は分割を考慮すると44円になります。本日はその28倍の終値1253円となっています。
 私の平均買い単価は底値から約3倍の125円でしたが、それでもテンバガーになりました。この銘柄の良かったのは、従業員にストックオプションを発行せずに株を直接購入させ、さらに自社株買いや業績連動配当など株主本位の資本政策を貫いてきたことです。業務内容が多少景気循環の要素を含むため、業績は一本調子の増収増益とはいきませんでしたが、デコボコしながら成長してきました。最近の急騰っぷりはちょっと理解できませんが、そのうち落ち着くことでしょう。
 上手くまとまりませんが、そこそこのバリュー株をゆるゆる持っていれば、報われる日も来るという話でした。

20170619 4345シーティーエス 10年チャート.png

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

7781平山HD 業績予想の修正

 7781平山HDより「平成 29 年6月期連結業績予想の修正に関するお知らせ」が13日付でリリースされています。
 そもそも投資家の期待が全く感じられないPBR1倍以下&時価総額以上の現金保有となる株価でしたが、さすがに今日は多少売られました。3Q時点でどう見ても今期の決算が期待できなさそうな雰囲気ではありましたので、下げがこの程度だったのはまあ織り込み済みだったということでしょう。
 果たして数年後の目標売上200億円・営業利益率8%はタダの目標で終わるか達成するかわかりませんが、現状のような期待されていない株価で買っておけば、売上150億円・営業利益2%(=営業利益今期の10倍)になるころには多少は報われるのではないかと妄想中です。

 
 

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

電気・ガス・水道代の激減

 私の今住んでいる賃貸マンションは古く、給湯器もお湯が一杯になると警告が出るだけで自動的にとまってくれません(苦笑)。仕方なく自分で止めに行くのですが、ある時お湯の張りが少し多いような気がしたのです。そこで、1段階お湯の量を減らし、ついでに設定温度も1度下げて、お湯が一杯になったらさっさと風呂に入ることにしました。
 結果、電気・ガス・水道合わせて3000円近くの削減……なんてこった、もっと早くからやればよかったです(泣)。
 効果の高い月と低い月があるので、年間ではせいぜい2万円程度の節約だと思いますが、これを2%の配当金に換算したら100万円分の株を保有しているのと同じことになります。資産が大きくなると、1日の変動額だけで100万円を超えることになり、正直なところ月に数千円の節約ってさほど影響するのかと感じますが、生活コストの削減は配当金生活のハードルを下げ、経済的自立を早めることができます。そして給与を頂いているうちは、入金のペースを速めることができます。これからも無理のない範囲で小さな節約を積み上げていこうと思います。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR