8591オリックス 自己株式の取得期間延長

 8591オリックスから「自己株式の取得期間延長に関するお知らせ(会社法第 459 条 1 項の規定による定款の定めに基づく取締役会決議による自己株」がリリースされています。
 3月末までに3,900万株・500億円を上限とし(発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合約 2.97%)、自社株買いをしてきましたが、1月末までに169万株程度しか買付けられなかったようで、さすがに3月までに買い付けるのは難しいと判断したのでしょうか。それにしても、自分の保有株でこういったニュースリリースは初めてだったので新鮮でした。

スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

2593伊藤園 優先株式の自社株買い

 不覚にも見逃していましたが、2593伊藤園から「自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ」が1月26日付でリリースされています。
 自己株式の取得は2010年に優先株、2012年に普通株の取得をして以来です。今期は業績が好調なのに株価も反応せず残念だと思っていましたが、やはり配当負担の大きい優先株を取得してくれるのは嬉しいですね。現状の株価で取得しても利回り2.5%ですし、その分一株当たり配当を増やしてくれないかと妄想中です。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

3673ブロードリーフ 4Q

 3673ブロードリーフより「平成28年12月期  決算短信〔日本基準〕(非連結)」「平成 29 年(2017 年)12 月期 剰余金の配当予想について」「2016年12月期 決算説明資料」がリリースされています。

 ブロードリーフは相変わらず割安ではないのですが、年利回り3%越えの配当と手厚いクオカード優待のために保有しています。自社株買いも実施し、かつ大株主が手放す気配は今のところなさそうです。

【3673ブロードリーフ:配当金の推移】
2012(H24)/12 0.00(0.00)
2013(H25)/12 10.00(20.00)
2014(H26)/12 10.00(20.00)
2015(H27)/12 12.50(25:00)
-----2016(H28)/12 1:2分割
2016(H28)/12 予15.00(30.00)→21.25(中間17.50+期末12.50)
2017(H29)/12 予22.00
※括弧内は分割考慮前の配当額。

2017.2.15 配当金の推移を追加しました。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

2487CDG 3Q

 2487CDGより「平成29年3月期 第3四半期決算短信」がリリースされています。中間は大幅に上方修正したあとも順調な進捗で、純利益は既にほとんど通期予想近くまできています。上方修正を出し、数年ヨコヨコの配当も、そろそろ景気よくあげてくれないかと妄想中です。


項目/売上/営業/経常/純利益
1Q実/2532/76/66/51
2Q予/5100/150/150/97
2Q修/5036/246/246/170
2Q実/5036/246/238/170
3Q実/8225/457/473/337
4Q予/11000/550/550/357
4Q修////
4Q実////

配当金の推移
2006(H18)/3 2.50(7.5)
2007(H19)/3 3.33(10)
2008(H20)/3 5.00(15)
2009(H21)/3 11.66(35)
2010(H22)/3 11.66(35)
2011(H23)/3 13.33(40)
2012(H24)/3 23.33(70)
-----2013(H25)/4 1:3分割
2013(H25)/3 25.00
2014(H26)/3 25.00
2015(H27)/3 27.00
2016(H28)/3 26.00
2017(H29)/3 26.00←今期予想
※括弧内は分割考慮前の配当額。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

7192日本モーゲージ 3Q 上方修正

 全国保証以来、4年ぶりに上場初日に購入した7192日本モーゲージサービスからドキドキの第3四半期決算がリリースです。そして、なんと「業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせ」のおまけつきです。かなり堅い通期見通しだったので、上方修正もあるのではないかと妄想していたら見事に当たりました。上場後の下げにビビって何かあるのだろうかと勘ぐってしまい、未だに僅かしか買えていません(涙)。もっとも、全国保証がポートフォリオの大きな比率を占めているので、これで日本モーゲージを大きく買ってしまったらポートフォリオが住宅ローン関係だらけになってしまうので、丁度良かったかもしれませんが……。
 配当性向は概ね10%程度としているようです。一時的な営業未収入金と営業貸付金の比率が大きいため、どうしても自己資本比率が低くなるので、内部留保が充実していけば徐々に株主還元してくれるのではないかと妄想中です。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR