2015年の投資を振り返る ~売買、来年以降の方針、その他~

 今年は前年に引き続き新規資金の投入は控えめにし、生活防衛資金としての預貯金を積み上げることを心掛けましたので、預貯金額が目標まであと少しというところまで来ました。実は来年に長期の海外出張が決まり、この間はお金が自由に使えない上に多少の手当てが出るので、来年中には目標金額である生活費2年分が積み上がりそうです。

 パフォーマンスに関しては不満がないわけではないですが、自分の投資方針と判断の結果ですので悔いはありません。最後の最後で受取配当金を前年比20%増とすることができました。来年も受取配当金20%以上増加を目指し、配当&優待だけで生活できる日を目指して精進します。

 毎年書いている事ですが、個人が株式投資に関わることによって、企業の成長とともに自分の資産も自分自身も成長させることができます。株式投資は、一生勤め人をしているだけでは不可能なフローとストックを得られる、しかも少額からスタートできる数少ないチャンスであり、世の中にこんな素敵なことはないと考えています。このブログは私の株式投資との関わりの記録ですが、上手く行ったことも失敗したことも、少しでも参考になり励みになりお役に立てばこれ以上のことはありません。
 ご訪問頂いた皆様、拍手やコメント頂いた皆様、ありがとうございました。
 来年もどうぞよろしくお願いいたします。

Value Investment since 2004
~長期に配当収入増加と資産形成を目論む立川一の投資日記~

管理人 立川 一(たちかわ はじめ)

スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

2015年12月のパフォーマンスとポートフォリオ

 月次+0.40%・前年末比+7.03%となりました(配当・税金含む)。
 2015年1月より、株式を売却した際の税金を含めてパフォーマンスを計算しています。ただし影響を考慮して毎月少しずつ税額を計上しています。

 アセットアロケーションとポートフォリオは以下の通りです。

【日本株式】 95.46%←94.84%(先月末)
≪主力≫全国保証、エスクリ、CTS、
≪準主力≫イオンディライト、プロトコーポレーション、ベネフィットワン、ワッツ、日本SHL、ステップ、情報企画、CDS、ヒト・コミュニケーションズ、朝日ネット、アイ・ケイ・ケイ、創通、セブン銀行、ミサワ、オリックス、センチュリー21、シイ・エム・シイ
合計66銘柄(優待目的含む)
【外国株式】 3.74%←4.00%(先月末)
 IBM、MO他 合計13銘柄
【現金等】 0.80%←1.16%(先月末)

今月の売買
新規買い:なし
買い増し:センチュリー21
売り切り:なし
一部売却:なし

 今月は安定高利回り配当が期待できるセンチュリー21を安いところを狙って買い増ししました。
 買い増しを積極的にしたため、現金の比率が下がりました。
 今月までの受取配当金の累計は、前年比20.2%増となりました。
 現在、生活防衛資金の増額に力を入れているため、給与からの資金投入は2013年以前に比べ少なめにしています。

バリュー投資を始めてからの今までのパフォーマンスは以下の通りです。

2004年  -15%
2005年 +108%
2006年  -32%( +86%)
2007年  +15%(  +1%)
2008年  -37%(+159%)
2009年  +10%( +17%)
2010年  +23%( +10%)
2011年  +13%(  +5%)
2012年  +47%( +21%)
2013年  +88%( +37%)
2014年  +27%( +31%)
2015年  + 7%( +20%)
※括弧内は受取配当金の前年比。資産を大きくすることと受取配当金を伸ばす投資を心がけているので、参考までに記載しております。
※配当・税金を含む。新規資金は毎月頭に入金したものとして計算。投資信託のパフォーマンス計算とほぼ同じ。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

2015年の売買

1月の売買
新規買い:ビーエスピー(現ユニリタ)
買い増し:キンダーモーガン
売り切り:マクドナルド
一部売却:なし

2月の売買
新規買い:オリックス
買い増し:キンダーモーガン
売り切り:ティーライフ
一部売却:なし

3月の売買
新規買い:ヤマダ電機
買い増し:なし
売り切り:なし
一部売却:なし

4月の売買
新規買い:なし
買い増し:地域新聞社
売り切り:なし
一部売却:なし

5月の売買
新規買い:なし
買い増し:MOアルトリアグループ
売り切り:なし
一部売却:なし

6月の売買
新規買い:コラボス、TOKAI HD、バクスターインターナショナル
買い増し:なし
売り切り:SRAホールディングス、GMOインターネット
一部売却:なし

7月の売買
新規買い:eBay、日本賃貸住宅投資法人
買い増し:なし
売り切り:なし
一部売却:なし

8月の売買
新規買い:なし
買い増し:日本賃貸住宅投資法人、シェブロン、キンダーモーガン
売り切り:なし
一部売却:なし

9月の売買
新規買い:なし
買い増し:なし
売り切り:なし
一部売却:なし

10月の売買
新規買い:GMOインターネット、フランクリンリソーシズ
買い増し:なし
売り切り:地域新聞社
一部売却:なし

11月の売買
新規買い:センチュリー21、U-NEXT
買い増し:ステップ、情報企画、FPG
売り切り:船井総研HD
一部売却:なし

12月の売買
新規買い:なし
買い増し:センチュリー21
売り切り:なし
一部売却:なし

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

2196エスクリ 広島に出店

 2196エスクリより「新規出店に関するお知らせ」がリリースされています。広島市中区八丁堀に新設される「広島八丁堀NKビル」に1チャペル・2バンケットの新店を平成30年春に開業で出店するようです。地方への出店を加速しているエスクリですが、キャッシュフローに無理のない範囲でしっかりと増配させながら成長してくれないかと妄想中です。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

生活防衛資金の積み上げ-3

 以前も書きましたが、2004年に本格的に投資に取り組み始めた時、本当にほぼ100%預金と給与を投資にぶちこんでおり、預金の残高は10万円を切ったり越えたりを繰り返していました。ここ数年、ようやくリスクの高さを認識し、取りあえず生活費2年分くらいは預金でもった上で、投資に充てる資金と完全に別管理すべきだろうという結論と実行に至りました。生活費2年分の算定根拠ですが、「それくらいあればそれ以外の資金を余裕資金と考えられそうだから」という感覚的なモノです。上げ相場だと預金でキャッシュを持っているのは勿体ない感じがしますけど、これは他人と議論する部分ではなくて「自分がどれくらい持っていれば、安心して投資に取り組めると感じるか」だと思っています。私は2年分の生活費を持っていれば安心して投資に取り組める、ただそれだけです。
 そして、あるブログのエントリーに対するコメントで大きく賛同したのが「イザとなったら、投資資金を解約すればいいのでは?」という書き込みに対するレスで「自分しか解約できない資産しか持っていなかったら、イザという時に家族が困るでしょ?」というものです。このことも生活防衛資金をしっかり確保する励みになりました。

 というわけで、のんびり毎月の給料から積み立てていたのですが……実は、予定より早く生活防衛資金が積み上がっています。3月に引っ越してから、給料はさして変わらないのに物価の関係で生活にかかる費用は減少したためです。加えてちょっと真面目に仕事をやったこともあって、夏と冬のボーナスの査定も少し良かったのです(そもそもの給与水準は低いのですが……)。
 さらに配当金も今年は前年比+15%程度かと思っていたのですが、これが嬉しい計算違いで+20%近くになりそうです。配当と優待で食べていくにはまだまだですが、光が見えてきました。

 これで、投資パフォーマンスも良ければ言うことなかったのですが……涙。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR