FC2ブログ

2Q-2175エス・エム・エス

 2175エス・エム・エスより「平成28年3月期第2四半期決算短信」「2016年3月期(第13期)第2四半期決算および会社説明資料」がリリースされています。
 以前紹介したとおり、エス・エム・エスはオフ会の中で出てきた銘柄で、少ししか買わないままスルスル上がってしまい、今や10倍株でPER40倍程度まで評価されていますが、リスクを最小限に抑えて着実な資産増加を目論むバリュー投資家なので「くそぉ~借金して2階建全力買いすればよかった!!!」なんて言いながら目茶目茶後悔したりしません。

【2175エス・エム・エス】
配当金の推移
括弧内は分割考慮前
2007(H19)/3 0.00(0)
2008(H20)/3 0.00(0)
2009(H21)/3 1.25(1000)
--2009(H21)/9 1:2分割
2010(H22)/3 1.25(500)
2011(H23)/3 2.50(1000)
2012(H24)/3 3.00(1200)
2013(H25)/3 4.00(1600)
--2013(H25)/1 1:200分割
2014(H26)/3 5.00(10.00)
--2015(H26)/1 1:2分割
2015(H27)/3 7.00
2016(H28)/3 ???←未定

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

2Q-8591オリックス 配当予想の修正

 8591オリックスから「平成28年3月期 第2四半期決算短信」「決算補足資料(エクセル)」「決算補足資料(PDF)」がリリースされています。

 相変わらず事業領域が広くて金額が大きすぎて、とりあえず順調そうだなということしかわかりません。詳細なコメント及び質問に対する回答は堅く控えさせていただきますが、1Qに引き続き事業投資事業部門が収益・利益ともに順調に伸びています。また、中間配当は据え置きですが、期末配当金は9円増配し通期で45円となったようです。このまま順調に2018年3月期に純利益3000億円を達成して欲しいですね。
 個人的な意見として、株主が9万人いるそうなので、可能なら預金・ローン・保険などリテール部門で取り扱っている商品を積極的に株主に売り込むのも手じゃないかと思うのですが。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

2Q-2412ベネフィット・ワン

 2412ベネフィット・ワンから「平成28年3月期 第2四半期決算短信」がリリースされています。売上こそ会社予想に未達だったものの、1Qに引き続き売上・利益とも順調な増加で、特に各利益は会社予想を上回る好調ぶりでした。このままいくと、いつも未達で終わる会社予想を達成してしまうかもしれません。
 そして、先日自己株式の取得をしたため、期末発行済株式数に対し自己株式数が1割近くになっています。是非消却してESPを向上させていただきたいところです。


項目  / 1Q / 2Q予 / 2Q / 3Q / 4Q予 / 4Q
売上高  / 5971 /12880 /11954 / / 28900 /
営業利益 / 659 /1300 /1521 / / 4350 /
経常利益 / 638 /1300 /1470 / / 4350 /
純利益  / 414 / 800 / 945 / / / 2780 /


【2412ベネ・ワン:配当の推移】
※カッコ内は分割考慮前
2003(H15)/3 1.25(5,000)
2004(H16)/3 1.25(5,000)
2005(H17)/3 1.875(7,500)
2006(H18)/3 2.5(2,000)(分割1→5)
2007(H19)/3 3.5(700)(分割1→4)
2008(H20)/3 7.5(1,500)
2009(H21)/3 10.0(2,000)
2010(H22)/3 12.5(2,500)
2011(H23)/3 12.5(2,500)
2012(H24)/3 15.0(3,000)
2013(H25)/3 17.5(3,500)
2014(H26)/3 21.0(分割1→200)
2015(H27)/3 24.0
2016(H28)/3 24.0←今期予想

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

IR-3654ヒト・コミュニケーションズ 決算説明会

 3654ヒト・コミュニケーションズから「平成27年8月期 決算説明会」資料がリリースされています。
 目を引くのが4ページの「その他事業」の伸びっぷりで、まだまだ売上高に占めるウェイトは1%以下と低いですが、(H26)45百万円→(H27)192百万円と4倍以上になっています。同時にメインのアウトソーシング・人材派遣も2桁増と非常に好調です。
 なにより頼もしいのが、本来人材派遣業界は景気循環系の業種だと思うのですが、8ページの同業比較によると営業利益率も着実に伸ばしています。大きな有利子負債もなく、キャッシュも稼ぎ、安心してホールドできそうです。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

IR-3712情報企画 業績予想及び配当予想の修正

 3712情報企画より「業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせ」がリリースされています。順調そのもので、配当はあっというまに2期前の倍近くになりました。

項目 /1Q/2Q予/2Q修正予/2Q/3Q/4Q予/4Q修正予
売上高/627/1050/1222/1222/1766/2100/2340
営業利益/242/300/362/362/491/550/649
経常利益/242/300/340/340/470/550/627
純利益/153/180/212/212/293/330/393

【3712情報企画:配当金の推移】
2010(H22)/9 20(2000)
2011(H23)/9 20(2000)
2012(H24)/9 20(2000)
2013(H25)/9 20(2000)
2013(H25)/9 分割 1:100
2014(H26)/9 25
2015(H27)/9 30予→36修→38再修

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR