FC2ブログ

4Q-2175エス・エム・エス

 2175エス・エム・エスより「平成27年3月期決算短信」「2015年3月期(第12期)決算および会社説明資料」が4月30日付でリリースされています。
 エス・エム・エスはオフ会の中で出てきて、少しだけ買って見るかと思って本当に少ししか買わないままスルスル上がってしまい、PER30倍程度まで評価されていると買い増すわけにもいかず、目茶目茶後悔している銘柄です。

【2175エス・エム・エス】
配当金の推移
括弧内は分割考慮前
2007(H19)/3 0.00(0)
2008(H20)/3 0.00(0)
2009(H21)/3 1.25(1000)
--2009(H21)/9 1:2分割
2010(H22)/3 1.25(500)
2011(H23)/3 2.50(1000)
2012(H24)/3 3.00(1200)
2013(H25)/3 4.00(1600)
--2013(H25)/1 1:200分割
2014(H26)/3 5.00(10.00)
--2015(H26)/1 1:2分割
2015(H27)/3 7.00
2016(H28)/3 ???←予想

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

2196エスクリ ストックオプション 定款変更

 2196エスクリより「ストックオプション(新株予約権)に関するお知らせ」「定款一部変更に関するお知らせ」がリリースされています。経営陣の業績に対するインセンティブになればと妄想中です。また、定款変更により業務の範囲が拡大するようです。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

IR-7164全国保証 決算説明会

 マイポートフォリオの主力である7164全国保証より「決算説明会(機関投資家向け)」動画が配信されています。

 印象に残ったところをつらつらと。

・代位弁済112億円に対し、求償債権の回収が92億円あったため与信費用の減少に貢献。
・運用の多様化に伴い、流動資産に金銭信託202億円、投資有価証券から国債が減少し投資信託が増加。
・一部繰り上げを実施した顧客に、今まではローンを全額返済後にまとめて保証料を返金していたが、現在はその都度保証料を返金しているため、長期未払い金が大きく減少し(29747百万円→47百万円)、未払い金が大きく増加(527百万円8→2516百万円)している。
・良好な雇用環境の継続から与信関連費用は低位に推移し、消費税の増税が延期され駆け込み需要の発生がずれるため、中期経営計画を見直し。純資産の積み上がりからROEは低下。
・配当性向22%の水準を安定維持し、海外向けのIRも実施。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

少量保有銘柄の決算レビュー

 ブログをちょいちょい見て下さる方はお気づきかと思いますが、優待目当てやガッツリ買えなかった銘柄など、少量しか保有していない銘柄も年一度くらいは決算レビューしようと思い、ついでに配当の推移なども調べてみました。景気回復と株主還元の積極化に伴って、ここ数年で増配している会社が多いですね。
 配当や優待をヤフオクで処分した収入などはドルを買って米国株にしているのですが、こちらも配当が徐々に増えてきて雪だるまのタネになっているのを実感します。
 主力の株価がイマイチなため今月はパフォーマンス的には酷い状況なのですが、くじけそうになった時には配当の推移を見て癒されることにします。毎月分配の投信が売れる理由がわかるような気がします。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

4Q-9658ビジネスブレイン太田昭和

 9658ビジネスブレイン太田昭和から「平成27年3月期決算短信」が4月30日付でリリースされています。
 優待+配当利回りだけで2008年に一単元買っただけの銘柄で、100株以上を一年を越えて保有した場合2,000円相当のオリジナル・クオカードがもらえます。SBI証券のEPSの表示は何年もおかしいままです(当然PERも)が、どうしてなのでしょうか。好景気を反映してか業績も好調で配当もここ4年で倍増させています。

【9658ビジ太田:配当金の推移】
2002(H14)/3 7.5
2003(H15)/3 3
2004(H16)/3 5
2005(H17)/3 6
2006(H18)/3 7.5
2007(H19)/3 12
2008(H20)/3 12
2009(H21)/3 12
2010(H22)/3 8
2011(H23)/3 8
2012/(H24)3 12
2013(H25)/3 15
2014(H26)/3 19
2015(H27)/3 22
2016(H28)/3 24

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR