FC2ブログ

IR-7164全国保証 東京信用金庫と提携

 7164全国保証より「東京信用金庫との保証基本契約締結のお知らせ」がリリースされています。

 ここ数日株価が軟調だったのでゲンナリしていたところですが、預金残高7640億円、貸出金残高4375億円の東京信用金庫と提携という嬉しいニュースで元気が出ました。是非とも今後の融資の保証は全面的に全国保証に切り替えていかないかと妄想したいところですが、実際にはしんきん保証基金が保証のほとんどを引き受けるのでしょう(笑)。しんきん保証基金は財務データも公開しており、全国保証の決算と比較するといろいろ違いや発見があって面白いです。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

株価変動と節約

 今日は代休なのですが、朝からマイポートフォリオが軟調でゲンナリしています。まあ、3大主力の全国保証・エスクリ・シーティーエスがそろって軟調ですからね。今日はSBI証券の情報更新ボタンを押す度に資産が減る機能がついているのではないかと思ってしまいます。

 さて、私くらいの弱小個人投資家でもポートフォリオの時価が毎日何万何十万動くわけです。そうするとヤフオクで数千円のモノを売ったり、段ボールをタダでもらって喜んだりしているのが不思議に思う人もいるかもしれません。最近は出勤時に水筒にお茶を持って出るようになりました。こうなると、そんな日々の節約など、日々の株価変動に比べたら小さいものじゃないかと考えがちです。
 しかし、月に数千数万の節約は、つもり積もって年数万数十万の節約です。
 これは何度も書いている事ですが、仮に月1万円節約出来たら年12万円、これは配当利回り3%の株なら300万円分の配当、利率0.3%の定期預金なら3000万円分の利息に相当します。年間の生活コストが小さくなればなるほど、経済的独立に必要な資金が小さくて済むはずです。
 一方で私は外食が多いですし、車も軽とはいえ新車を買いました。SIMフリーのスマホではなくキャリアのiPhoneを使ってます。節約を心掛けている人からすれば「まだまだ甘い!」はずです。そんな私が浪費すれば投資の原資なんか絶対貯まらないはずなので、相場が好調だろうと軟調だろうとできるところから節約を心掛けます。まあ、周りが不愉快にならない程度に。
 大抵のバリュー投資を心掛けている人は、企業にコスト意識を求める分自分にも課しているのではないかと思いますね。ただ、自分も含めて周囲を不快にさせるくらいの節約ケチケチぶりは最終的にコスト高になる可能性が高いと考えています。私は面倒くさがりなので、そこまで絶対に行かないと思いますが(笑)。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

間もなく引越し

 来月の上旬に転勤が決まり、いよいよ引越し準備も佳境に入りました。

 引越しは近所のなんでも屋さんが激安で引き受けてくれることになりましたが、段ボールは自分で用意せいと言われちまいました。以前知り合いの引越しの時に近所のスーパーでもらったこともあったのですが、大きさが中途半端だったり、やわかったり丈夫すぎたりなんですよね。ところが、たまたま仕事先で弁当をもらった時、その弁当を運んできた段ボールが滅茶苦茶大きさがちょうどよくて適度な丈夫さで、速攻でもらいました。大型の不用品も買い取り先が次々見つかり、非常にラッキーでした。お陰で黒字になりそうです。
 以前の引越しの時にどんなことをしたか綿密に記録しておいたので、その他のことも順調に進みました。やったこと一つ一つに、タイミングが早かったか遅かったも記録しておいたので、丁度いい頃合いで様々な手配ができました。

 次の勤務先では車通勤なのですが、どうやら手当が多少あるらしく、しかも私の車の燃費の方が手当よりも少なそうです。たまたま契約したアパートが手当てが出る最低距離よりほんの少し長く、これまたラッキーでした。不動産屋に紹介された一件目の部屋を取っていたら手当てがなかったので(笑)。

 投資も上手く行ったりダメだったりしたことをきちんと記録しておき、事あるごとに確認しておけば、きっと次のトレードに活きるんだろうなと思うのですがね。とりあえず、この幸先の良さを実力と勘違いせず、転勤後は仕事も投資も慎重にやるつもりです。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

IR-9787イオンディライト 太陽光発電に参入!?

 9787イオンディライトより「静岡県菊川市におけるメガソーラー発電所 運転開始のお知らせ」が2月18日付でリリースされています。

 最初にこのニュースリリースを見たときには目がソーラー、いや、目が点になりました。
「おいおい、まさかイオンディライトがメガソーラーに手を出したのかよ!株価好調な今のうちにリリースしちまおうか……」
 ところが、よく見るとイオンディライトは美味しい仕事を請け負うようです。以下、リリースより引用です。

「イオンディライトは、大型商業施設やオフィスビル等、全国1万件以上の施設で設備管理を行ってきた技術と実績を活かし、発電設備の法定業務(自家用電気工作物保安管理業務)を請け負います。電気主任技術者を選任するほか、クラウド化した独自の遠隔監視サービスにより発電量のモニタリングを行います。また、異常を検知すると電気主任技術者が現地に急行して対応することで発電ロスを低減してまいります。加えて、太陽光パネルの架台や電源ケーブルの腐食、パワーコンディショナー・キュービクルの不具合といった発電効率に大きく影響を与える周辺機器の劣化を防ぐ保守・メンテナンスも実施してまいります。 」

 太陽光発電・介護・データセンターは企業が近年安易に手を出しやすい3大事業だと思う(どなたかのブログの受け売りですw)のですが、法廷業務や保守・メンテなら発電力量や買取価格に関係なく収益確保できそうです。この調子で日本中のメガソーラーにイオンディライトが食い込まないかと妄想中です。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

トレードの反省

 自分のパフォーマンス計算のために2004年から付けているエクセルシートがあるのですが、全面的に作り直して移行を進めています。フィルハンドルをドラッグすれば自動的に月次や年次、年間の入金額などが計算されるようにして、年をまたいでも何も考えず簡単に計算できるようにしました。
 直近の年から過去にさかのぼりながら移行しているのですが、過去の杜撰なトレードを見ながら反省しているところです。何故ここで買った(売った)、買わなかった(売らなかった)が山のように出てきて、正直ゲンナリ。最近のトレードでは小ロット買付けた後に追加をためらって利益を取りこぼすケースが多いことも分かりました(上昇相場だからという要因もあるかもしれませんので割り引いて考えなくてはならないと思いますが)。たまにはこういう作業もするものですね。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR