FC2ブログ

2164地域新聞社 1Q

 2164地域新聞社から「平成27年8月期 第1四半期決算短信」及び「2015年8月期第1四半期決算補足説明資料」「子会社の商号変更に関するお知らせ」がリリースされています。

 売上・営業利益・経常利益・純利益とも好調そのもので、前年度微増収減益予想を大きく上回り、純利益ベースでは既に2Q予想を上回っています。このまま好調に推移し、前期と同じ15円あるいはそれ以上の配当を出してくれないかと妄想中です。
 そして、買収した「株式会社東京新聞ショッパー社」は「株式会社ショッパー社」に商号変更するようですね。

項目 前1Q/1Q予/1Q/2Q予/4Q予
売上高 759/762/821/1486/3041
営業利益 54/ 38/ 62/ 67/171
経常利益 54/ 38/ 63/ 67/171
純利益  32/ 22/ 42/ 39/ 100

【2164地域新聞社:配当金の推移】
※カッコ内は分割考慮前
2010/8 7.50(1500)
2011/3 分割(1→200)
2011/8 2.50
2012/8 6.00
2013/8 10.00
2014/8 15.00
2015/8 13.50←予想

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

IR-7164全国保証 個人投資家向け会社説明会

 7164全国保証より「会社説明会(個人投資家向け)」動画配信について」がリリースされています。動画配信サイトのURLをクリックすると12月9日に実施した説明会のプレゼン資料と動画が見ることができます。

 同社の扱っている住宅ローンの保証は金融機関の子会社または業界の共同出資会社が競合になります。借入人が保証会社を選ぶことはなく、金融機関の融資担当者が顧客ごとに選びます。
 特定の地域で融資をしている場合、自社のグループ会社で保証をするとリスクをそのまま抱え込むことになるので、リスク分散のために全国保証を利用することになります。また、金融機関が地域外に進出していく場合や、借入人がローンを借りられるかをスピード審査するような場合も利用されるケースが多いそうです。

 また、【知って得する株主優待】に同社の優待制度が紹介されています。一単元で5000円分のクオカード又はギフトですので、上場初日の安値(分割考慮後で500円)で買った方は利回り10%になります。配当も増加傾向にあるので、優待を目的に長期保有するスタイルの方にも受け入れられると嬉しいですね。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

メリークリスマス!

 仕事を早く終え、サンタさんが靴下に上がる株のコード番号を書いたメモを入れてくれるか、四季報に上がる株の付箋を付けてくれないかと寝て待っているのですが、なかなか来てくれません。原油安でトナカイさんもリストラに遭っているようですが、いつまでも子供のような純真な心を忘れずに投資に取り組んでいこうと、聖なる夜に誓うのでした。

 仕方ないので、自分で上がる株を探すことにします。
 

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

IR-7164全国保証 池田泉州銀行と提携

 7164全国保証より「株式会社池田泉州銀行との保証基本契約締結のお知らせ」がリリースされています。
 現在、全国銀行は預金と貸出金を順調に伸ばしているものの、銀行の収益源である利ざやの縮小に歯止めがかかっていないようです。となると、貸出を増やして利ザヤを稼ぐしかありません。グループ内保証会社から全国保証にアウトソーシングすることにより、信用調査や保証に費やしていた経営リソースを本業に集中できるので、しばらくは引き合いが多いまま推移していくものと考えています。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

総会-4327日本SHL 株主総会2014

 20141220 SHL
 今年も4327日本SHLの株主総会に行ってきました!……と例年通り書きたかったのですが、今日はスケジュールを詰め込み過ぎて間に合わず、食べ物のなくなった懇親会だけ参加してきました。そして、いつも通り三條さんにごあいさつ。

立川「あいかわらず、ボロ儲けですね」
三條「はい、儲からない仕事はやりませんから(キッパリ)」
立川「うーむ、頼もしい!相変わらず私の近所に住んでるんですか?」
三條「はい、そしていつも普段着で出て、たまにスーツ着て出かけるんで、近所のおじちゃんおばちゃんから『面接頑張ってね!』って言われてます。失業者扱いですよ。」
立川「上場企業の役員なのに……」
三條「それでは、ゆっくり食事して行って下さい」
立川「もう食べ物ないんですけど」

 投資に役に立つ話が出なかったのも例年通りです……と一旦書いたのですが、他の方の質問で良い質疑応答があったので掲載します。

・売上のxx%で計算されるため、円安はライセンス料の支払いに影響しない。当然受取側は影響するので、「今年は手取りが少ない」とか正直な感想がメールで送られてくる。
・ストックオプションで希薄化する分、自社株買いも実施する。自社株は、基本的に消却の予定。
・役員は皆株を買い続けている。 
・上場費用が勿体ないので、東証一部・二部を目指さない。

4327日本SHL 株主総会2013
4327日本SHL 株主総会2012
4327日本SHL 株主総会2011
4327日本SHL 株主総会2010
4327日本SHL 株主総会2008

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR