2735ワッツ 優待到着

 2735ワッツから優待が届きました。

20141130ワッツ優待
 
 ちなみに、昨年はこんな感じ。

20131201_ワッツ優待

 ワッツじゃなくてセリア買えばよかったなんて、少しも思ってません(泣)。

スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

2014年11月のパフォーマンスとポートフォリオ

 月次+1.63%・前年末比+24.75%となりました(配当含む)。

 アセットアロケーションとポートフォリオは以下の通りです。

【日本株式】 95.76%←95.74%(先月末)
 全国保証、エスクリ、CTS、プロトコーポレーション、ワッツ、イオンディライト、
 日本SHL、CDS、地域新聞社、朝日ネット、ミサワ、ステップ、合計63銘柄(優待目的含む)
【外国株式】 4.10%←3.95%(先月末)
 IBM他 合計9銘柄
【現金等】 0.14%←0.49%(先月末)

新規買い:なし
買い増し:キンダー モーガン A&P(KMI)、地域新聞社、ステップ、情報企画
売り切り:こころネット、平安レイ、ダイサン、ツカダグローバルHD
一部売却:なし

 先月に引き続き、少量保有していた優待銘柄、決算のイマイチだった数銘柄を売却し、米国株・業績好調だった3銘柄を買い増ししました。株価上昇によりミサワ、買い増しによりステップが主力に仲間入りしました。それにしてもなぜビジネスブレイン太田昭和をガッツリ買わなかったのか後悔しまくりです。

 今月までの受取配当金の累計は、前年比36.71%増となりました。配当は日本株の買い増しにあてています。

 今年は年初から生活防衛資金の増額に力を入れているため、給与からの資金投入は例年に比べ少なめにしています。今月は入金ゼロでした。

<<<Kindle Voyage>>>
最近、投資書籍はほとんどコレで読んでいます。
【画像をクリックすると、商品の紹介ページにジャンプします】

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

7164全国保証 北洋銀行と提携

 7164全国保証より「株式会社北洋銀行との保証基本契約締結のお知らせ」がリリースされています。
 メガバンクを始めとしてまだまだ未提携の金融機関があるはずで、さらに提携先も全ての保証を全国保証でしているわけではないので、まだまだ成長の余地はあるはずではないかと妄想してホールドします。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

東急電鉄の回数券

 私は趣味の関係で土日休日に東急線沿線に出かけることが多いのですが、その際に土日休日回数券を利用します。
【土日休日回数券の説明はこちら】
 普通の回数券なら10枚分の値段で11枚買えるのですが、土日休日回数券なら14枚買えます。
 しかも、東急の回数券は「区間」ではなく「金額」なので、どこで乗り降りしてもかまわない上に、乗り越した場合は差額でOK、また東急以外からICカードで乗車して、東急線の駅で下車した場合、窓口でお願いすれば東急線の分を回数券で清算することもできます。
 私は200円の回数券を買うので、10枚分の値段2000円で14枚、2800円分くれるので一枚143円となります。
 さらに、この回数券をオートチャージのスイカで購入するとポイントが1.5%分還元されるので、1970円で買ったのと一緒です。こうすると200円の回数券が一枚141円になります。
 150円区間をオートチャージのSuicaで乗車するとポイント還元されても実質148.5円ですから、150円以上の区間はこの回数券を使った方が得になります。
 土日休日ですと、東急ワンデーオープンチケットという660円で乗り放題という切符もあるのですが、乗る回数と区間によっては回数券を使った方が得なケースも多く、最近はあまり使わなくなりました。

 あとは、この数円数十円のために乗り越しの清算の手間を面倒がらないかどうか、切符や回数券で通過できる自動改札を探す手間を惜しまないかどうかですね。

 ちなみに、知人と出かけるときは相手を待たせたり、何のためにこういうことをしているのかを説明するのが面倒なのでしません。人の事など気にせず、徹底して節約に努めるのがバリュー投資家なのかもしれませんが、そこは人間関係を優先します(笑)。長い人生、大事なのはお金だけではありませんから。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

投資に至るまでの順番2

2014-05-03 最近の投資スタンス
2014-06-29 住宅取得検討その後
2014-08-19 投資に至るまでの順番

 過去の日記で何度か触れましたが、2012年ころまで自分の収入から生活費を差し引いてほとんど投資に充ててきたので、いわゆる「生活防衛資金」と「住宅取得準備資金」がゼロにも等しい状態でした。投資を長く続けていく上でもこれはまずいと感じ、2013年4月からは地道に貯金をしています。2013年3月にガッツリと投資資金を追加してから、今日に至るまで余裕資金は全て預貯金に充ててきました。資金の追加は配当とヤフオク売却などのごく僅かな臨時収入だけです。

 早くも1年半、万一の際の生活資金が確保されると、安心して投資に取り組めますね。仮に預金の積み上げと投資を同時にやっていても、リーマンショックもあったので金額的な成果はほぼ一緒のはずなので、ハラハラした分損でした。というわけで、今から投資を始められる方は私のように給与と預貯金を全て投資にぶちこまず、投資は預貯金の一部からスタートして、追加は「給与-生活費⇒預貯金+投資」として最初は投資の比率を少なめにし、預貯金が十分にできてから投資の比率を徐々に多くしていくことをお勧めします。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR