2013年7月のパフォーマンスとポートフォリオ【修正版】

 月次+3.75%・年初来+55.93%となりました(配当含む)。

 2013年7月末現在のアセットアロケーションとポートフォリオです。

【日本株式】 90.37%←95.98%(先月末)
 全国保証、エスクリ、プロトコーポレーション、イオンディライト、ワッツ、日本SHL、CDS、CTS、他40銘柄以上(優待目的含む)
【外国株式】 3.86%←3.90%(先月末)
 IBM 他4銘柄
【現金等】 5.77%←0.11%(先月末)

 日本株式は、7164全国保証を一部売却したほか、GMOAPを全て売却しました。
 外国株式は、エンブリッジやトムソンロイターを買いました。

 7月までの受取配当金の累計は、前年比26%増となりました。

 全国保証はポートフォリオ上のウェイトが高いと感じを3900円付近で少し手放しました。GMOAPは優待目的で買ったのですが、流石に1年で5倍なら悪くはないかと判断しました。さらに上がったらメチャ悔しいですけどね。

 昨夜は眠いところを日記を書き、途中で寝てしまったので、わけのわからない事になり、大変失礼しました。

スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

4345CTS 1Q

 4345CTSから「平成26年3月期 第1四半期決算短信」がリリースされています。売上高+28.5%、営業利益+46.6%、経常利益+46.7%、純利益+47.6%と絶好調な進捗ぶりです。

 セグメント別ではシステム事業が売上・利益ともにメインであることには変わりありませんが、測量計測事業の増加っぷりが目立っています。

 配当予想は48円となっていますが、自己資本比率が着実に増加しているため、進捗が順調+高い自己資本比率で配当がさらに増えないかと妄想中です(CTSは自己資本比率が高くなると配当性向を高くするため)。


配当金の推移(括弧内は分割考慮前)
2004年3月 13.3(8000)
2005年3月 11.5(6900)
(1:3分割)
2006年3月 21.5(4300)
2007年3月 30.5(6100)
2008年3月 33.5(6700)
2009年3月 25.0(5000)
2010年3月 30.5(6100)
(1:2分割)
2011年3月 78.0(7800)←※1
2012年3月 35.0(3500)
(1:100分割)
2013年3月 45←今回
2014年3月 48←予想

※1:記念配当5000円含むため、実質的に28.0(2800)

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

2196エスクリ 1Q

 2196エスクリより、「平成26年3月期 第1四半期決算短信」「平成26年3月期第1四半期決算説明資料」「決算説明動画」がリリースされています。

 利益の進捗としては秋に出店がないために販管費の増加が抑えられ、前年同期に比べ大きくプラスになっています。4Q発表までは油断できませんが、今のところ順調なスタートのようで、新店の売上利益への本格的な貢献が楽しみです。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

2735ワッツ 東証二部へ昇格 

 2735ワッツから「東京証券取引所における上場市場の変更に関するお知らせ」及び「自己株式の処分及び株式売出しに関するお知らせ」がリリースされています。

 この株式売り出しのもとになっている自己株式は、実は株価が低迷しているときに取得した自己株ですので、自己株式取得価格と売出価格との差益が入ってくるはずです。もっと見直されても良いと思うのですが。

平成19年1月25日・取得
100株/10,900,000円/1株当109,000円

平成19年7月24日・取得
34株/3,270,800円/1株当96,200円

平成19年10月22日~平成20年8月21日 取得
1,002株/74,185,900円/1株当74038円

平成20年8月25日・取得
4,274株/299,280,000円/1株当70,000円

平成20年11月4日・消却
1,836株(この時点で自己株式3,900株)

平成21年12月31日・分割 1株→200株

平成23年1月18日・取得
153,600株/86,016,000円/1株当560円

平成24年5月14日・分売
170,000株 一株当1,028円 

平成25年2月28日・分割 1株→2株

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

9795ステップ 3Q

 9795ステップから「平成25年9月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)」がリリースされています。

 売上利益ともにまあまあな進捗ではないでしょうか。4Qは夏期講習の季節ですので、抜群の合格率を引っ提げて是非生徒を確保し、ここ数日の株価の下落でマイポートフォリオとともに傷ついた私の心を元気づけてくれるような4Qを期待します(泣)。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR