2198アイケイケイ 1Q 他

 2198アイケイケイから「2013年10月期第1四半期決算短信」ほか三件がリリースされています。業績は順調な進捗、優待も改善し、記念配当も実施するそうで、株価も反応しました。これで個人投資家のことを配慮してIRリリースを取引時間の後にしてくれるとありがたいのですが。

 只今出張先なので、今月のパフォーマンスは後日アップします。

スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

インデックス投資と個別株投資

 インデックス投資を心掛けている方のブログを見ると、ほとんどの方が勉強熱心できちんと貯蓄を確保した上で堅実な資産運用を心掛けており、私よりも知識も経験もあってバリュー投資をしたらあっという間に成功しそうな人がゴロゴロしています。

 あるインデックス投資家のブログで投資を語る中で、印象に残っている記述がありました。おおよそ次のように書かれていました。(注:本文そのままではないので、私の解釈が入っています)
「投資の勉強したところで銘柄選択やタイミングを間違える可能性がある。勉強に費やす時間が惜しい。それならば、最初からタイミングなど考えず低コストのインデックスファンドに積み立てた方が良い」
 もっともその通り、人生は有限で、投資はその人生を豊かにする手段にすぎません。投資にのめりこんで貴重な時間や出会いをなくしてしまっては元も子もありません。私自身も、大事な趣味の時間まで削って投資に費やそうとは思いません。

 でも、個別株投資の判断は全て正解であることはありえないし、判断を誤ればできるだけ早く撤退すれば傷は小さく済みます。確かに四季報から銘柄を発掘し、財務諸表を見たり、業界動向をなんとなく調べてみたり、それなりに時間はかかります。しかし、最初は時間がかかっても段々と知識が蓄積されてくるので、20~30年のスタンスで考えれば投資に費やす時間はそれほどでもないと思うのです。インデックス投資をされている人には広範な知識をお持ちの人もいたりして、自分にそれくらいの知識があれば過去の重大な判断ミスを防げたんじゃないかと感じます。

 職場でも、有能な人が突如やめたりします。投資でも、センスや才能があるのに敢えて手を出さない、そういうものかもしれませんね。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

配当金の状況 他

 2月までの累積配当金(日本株のみ)は前年度比+12%増と好調な出だしとなりました。アイケイケイ、パーク24の増配が貢献しました。目標は通年で+20%ですが、この調子で行くと増資を少しして各銘柄がちょっと頑張ってくれれば何とかなりそうです。

 マーケットが好調で自分のパフォーマンスもそれなりですと、配当金がついつい小さく見えがちです。でも、配当金は長期的にあまり大きく変動しません。投資で毎年+20%を達成するのは困難ですが、配当金の絶対額で達成するのは比較的難しくありません。資金の小さいうちは、種銭を投入すればなんとかなりますから。私の場合、未だに何とかなるのも若干複雑な心境ではありますが(笑)。
 今年は米国株部門の配当金も一段と増加させたいです。こちらはなおさら規模が小さいので、増資の効果がさらに高いです。

 配当金を前年度比20%増やせれば、4年で2倍、20年で32倍です。投資を始めた当初に配当金が3万円だった場合、20年後に96万円になります。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

6060こころネット 郡山グランドホテルとの合併

 6060こころネットから2月21日に「株式会社郡山グランドホテルとの株式交換契約書締結(簡易株式交換)に関するお知らせ」がリリースされています。
 発行済み株式数が3,543,100株→3,845,100株と増加するのに対し、来期のこころネットの純利益が今期予想程度と仮定して597百万円、郡山グランドホテルが前期程度の純利益と仮定して132百万円、合計729百万円、EPS189円、他に合併によるシナジーと郡山グランドホテルの純資産が多いので目先で考えても割と美味しい合併のようですね。とはいえ是非とも長期的に売上&利益を伸ばし配当性向を上げていって欲しいところです。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

4298プロトコーポ 『GooHome』を創刊、業務提携

 4298プロトコーポレーションから2月22日付で「不動産情報誌『GooHome』を創刊」、2月25日付で「プロトコーポレーションとリクエストインターナショナルが電動バイク事業で業務提携」がリリースされています。
 
 Webに既に掲載されている不動産情報から敢えて紙媒体の冊子を起こすのがイイですね。私が古い人間なのかもしれませんが、案外紙媒体の良さってありますよね。現在ポートフォリオ一位の銘柄も昨年末に紙の四季報で見つけました。取りあえず不動産情報誌は沖縄のみのようですが、やがて全国展開して行かないかなと妄想中です。
 電動バイクはどうなんでしょうか。正直ピンとこないのですが、逆にそういうジャンルはまだまだ成長の余地があるのかもしれません。はっきりいって、プロトにはほとんど経済的な負担がなくて、上手くいけば利益に貢献しそうな都合のよい提携のように見えますので、将来が楽しみです。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR