2013年1月のパフォーマンスとポートフォリオ

 月次・年初来+20.30%となりました(配当含む)。

 2013年1月末現在のアセットアロケーションとポートフォリオです。

【日本株式】 95.49%←95.17%(先月末)
 全国保証、エスクリ、プロトコーポレーション、イオンディライト、
 ワッツ、日本SHL、CDS、他40銘柄以上(優待目的含む)
【外国株式】 4.51%←4.83%(先月末)
 IBM 他3銘柄
【現金等】 0.00%←0.00%(先月末)

 日本株式は、8914エリアリンク他優待目的銘柄1銘柄を売り切り、2412ベネフィット・ワン・25935伊藤園第1種優先株式を一部売り、1598アジュバンコスメジャパンを新規買いしました。
 外国株式は、ドルを買い増ししましたが株は買いませんでした。
 アセットアロケーションは日本株式の上昇に伴い、外国株式の比率が低下しました。現金はゼロです。

 マイポートフォリオのパフォーマンスは7164全国保証をの上昇による部分がほとんどで、売却した銘柄はそのまま保有した方がパフォーマンスに貢献したはずです(泣)。3Q進捗から1598アジュバンコスメジャパンを少し買ってみました。凄まじいマザーズの上げっぷりと比べると自分のパフォーマンスは見劣りしますが、それが実力です。

スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

4298プロトコーポ 3Q


 4298プロトコーポレーションから「平成25年3月期第3四半期決算短信」がリリースされています。
 売上が非常に好調で前年同期比26.1%増なのですが、まだ利益に結びついていません。今期の買収案件が軌道にのるにはもう少し時間がかかるようです。今のところ、通期の業績予想は達成しそうですが、ここしばらく「もしかして」の期待たっぷりな株価推移だっただけに、明日以降多少軟調になるかもしれません。そうなったら残念ではありますが、かわりに自己株式の取得が有利に進めばいいと思います。
 「販売管理費」の「その他」が昨年の31億円から37億円に大きく増えていたので、ここだけ会社に確認したのですが、買収した子会社の分がそっくり上乗せされたようです。来期以降、これらの買収先の利益率を向上させて欲しいですね。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

4345CTS 3Q

 4345CTSから「平成25年3月期 第3四半期決算短信」がリリースされています。売上高+14.6%、営業利益+41.8%、経常利益+39.9%、純利益+37.7%、もう何も言うことありません。

 セグメント別では、2Qに引き続きハウス備品事業が震災関連工事の増加により営業利益が+114.3%と好調です。仙台支社の移転が業績に寄与したのではないでしょうか。

 配当予想が42円となっていますが、業績連動配当を公言しているので、この調子で行くとさらに上乗せするのではないかと妄想中です。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

投資雑感

 米国株部門のパフォーマンスが何となく好調です。
 モトローラソリューションがずっと右肩上がりな他、IBMも決算を受けて堅調な株価推移、加えて円安なのでそれなりの評価額になりました。米国株は日本株に比べるとアセットアロケーション上のウェイトは小さいのですが、昨年に小銭をチマチマと投入しており、お陰で円安を享受する事が出来ました。こちらは完全にパクリなので、サイトの管理人に信託報酬を払いたいくらいです。

 昨日のエスクリによるポートフォリオの下げを、今日は新高値を付けた全国保証のお陰で3分の2くらい戻しました。どちらも売ってません。本当に強い相場ですが、私はこれまで通りの投資を続けていくつもりです。強い相場の時だけ上手くやって稼ごうなんて、自分には絶対に無理そうです。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

4327日本SHL 1Q

 4327日本SHLから「平成25年9月期 第1四半期決算短信」がリリースされています。この会社の1Qの売上はウェイトが小さいのですが、原価の低減も相まっての利益率の凄まじい改善を見ると、ちょっと2Q以降を期待してしまいます。
 昨年記念配当を実施しているので、今期は減配予想ですが、できれば通期で分割後1株当たり90円配当を実施して、連続増配を維持してくれないかと妄想中です。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR