2412ベネフィット・ワン 2Q

 2412ベネフィット・ワンから第二四半期決算がリリースされています。売上こそ未達ですが売上原価の削減に成功しており、減益予想が一転して増益になっています。

連結業績予想と実績との差異(金額単位:百万円)
―――――(予想/実績/差異)
売上高――7,123/7,067/-56
営業利益―611/759/148
経常利益―605/757/152
純利益――342/435/93


 少し米国株の比率を上げるべく今朝ドルの注文を出し76円で約定しました。その後日銀の介入で79円になり、もっと買っておけばよかったと後悔中です。
スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

4298プロトコーポ 2Q

 4298プロトコーポレーションから第2四半期決算短信がリリースされています。広告宣伝費を大幅に計上したことから前期比マイナスではあるものの、期首予想と比較して好調な決算内容になっています。

連結業績予想と実績との差異(金額単位:百万円)
―――――(予想/実績/差異)
売上高――14,603/14,725/122
営業利益―2,485/2,875/390
経常利益―2,488/2,895/406
純利益――1,389/1,642/252

 マーズフラッグが連結から外れその他事業が大幅減となりましたが、生活関連情報の売り上げが+20%の大幅増で、売上の一割を超えました。営業利益ベースで7期連続の増収増益は達成しそうな勢いです。そもそも8月に増配を発表しているあたり、通期業績は十分自信があるのでしょう。データセンターのグループ外受注も好調なようで、こちらも将来が楽しみです

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

2011年10月のパフォーマンス

月次+4.10%、年初来+2.85%となりました(配当含む)。エスクリが株価上昇のためプロトコーポを抜いて最主力銘柄になりました。

 今月は2487CDGを買い増し、8127ヤマトインターナショナルを新規で少し買ったほか、米国株投資のための米ドルを買いました。保有銘柄の決算は好調なので、その後の株価が軟調なら配当を含めキャッシュの限り買い増します。軟調な相場では後出しジャンケンが可能です。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

2196エスクリ 2Q

 2196エスクリから「平成24年3月期第2四半期決算短信」及び説明資料がリリースされています。4施設9バンケットもの開業準備費用により営業・経常・当期利益ともに赤字状態ですが、売上は大きく伸ばしており、また損失も期首予想より縮小していることから通期はさらなる上積みが期待できそうです。
 計画通りの出店ペースの場合、FCFベースで今期はまだまだ赤字、次期でほぼトントン、平成26年3月期あたりで黒字化するのではないかと私的に予想しています。そのころにはEPS400円オーバーを達成し、配当性向25%~30%で100~150円くらいの配当を出してくれないかと妄想中です。
(追記)
 エスクリのサイトに決算説明会動画がアップされていました。今期の売上(目標100億円)は新店舗の受注が好調なためほぼ達成できそうで、来期の売上(目標130億円)は表参道の店舗のオープンが積み上がれば達成可能、中期計画の最終年度の売上(目標160億円)はあと2店舗ほどオープンすれば達成だそうです。その2店舗も近々報告できそうだとか。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

4327日本SHL 4Q

 主力銘柄の一つである4327日本SHLから「剰余金の配当(増配)に関するお知らせ」「平成23年9月期決算短信」がリリースされています。業績は震災の影響を受けながらもボチボチといった感じですが、前期比5%の増配も同時に発表しています。
 事業の性質上、クライアントがポンポン会社を変えることは考えにくく、毎年大した設備投資もせずキャッシュだけ潤沢に生み続けることでしょう。取引社数も3000を超え、Web化を進めながら4000社を目指すことで売上・利益ともにまだまだ伸ばせそうです。あとは豊富な資金で自社株買いをガンガンしていただいて、権利行使期限がせまるストックオプションの権利行使価格に株価を近づけることが重要だと思うのですが。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR