FC2ブログ

配当金

 住信SBIネット銀行の口座にぽつぽつと配当が振り込まれてきました。今まで銀行や郵便局に持って行って換金していたことを考えると便利なような味気ないような複雑な気分ですが、出張が多い私にとっては郵便受けに封筒が放置されるよりも安心です。
 私のポートフォリオは寝たきり銘柄が多いので年初来パフォーマンスはそれほどでもありませんが、それでもここ2カ月くらいは景気のいい上昇を見せています。そうなるとどうしても配当金の存在が薄くなりがちですけど、配当金はサラリーマン投資家にとって数少ない印税的収入の一つであり、しかも株価の上昇と違って企業が利益を出し続けている限り継続します。成長すれば配当金も増えるのです。私は株価が安くても高くてもキャッシュを少しずつ確保して買い増し続けていますので、2009年中の受取配当金は昨年よりだいぶアップする予定です。2005年(バリュー投資を始めて最初に配当を受け取った年)の配当金額に比べて6倍~8倍になります。

 「株式を購入するってそういうことだろ?何を今更!」と突っ込まれそうですけど、要するに「赤字化無配減配優待改悪廃止ブン投げ」&「優待数年分以上急騰したからいいだろ売り」した銘柄たちが景気よく騰がっているのが悔しいわけで(泣)。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

1Q-3354チェルト

 マイポートフォリオの準主力である3354チェルトの1Qがリリースされました。売上高168億77百万円(前年同期比102.2%)、営業利益6億75百万円(前年同期比103.6%)、経常利益6億96百万円(前年同期比101.9%)、四半期純利益4億12百万円(前年同期比100.4%)と一応増収増益で、このままいけば会社予想の達成は問題ない感じです。
 負債らしい負債もなく、現金相当資産130億円(現預金54億、関連会社預け金45億、投資有価証券6億、長期貸付金8憶、長期預金17億)に対し時価総額136億円、予想PER6倍・配当利回り5%と非常にバリューな株価です。成長こそ鈍化したもののカスタマーの調達コストや施設管理コスト・物流コストの削減というビジネスモデルは不況下の今こそもう少し評価されても良さそうですが(笑)。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

四季報通読終了

 まだ名古屋のホテルに泊まっています。仕事も順調にいったので四季報を読む時間が結構ありました。
 保有銘柄の他に気になる銘柄20ほどピックアップしました。もう一度よく調べて投資する銘柄を決めるつもりです。以前四季報通読で見つけた銘柄で大失敗したので慎重にやろうと考えてます。新規銘柄がなければないで良いわけですし。

(追記)
 17日午後になって家に帰ってみると、ポストの中は総会招集通知で一杯でした。既に売ってしまった銘柄も結構あるのですが、おそるおそる現在の株価を見てみると売った銘柄ほどよく騰がってます(泣)。
 現在のところ年初来パフォーマンスは現在プラス10%程度(配当込)です。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

8945日本社宅サービス 買い理由

 昨日は名古屋でオフ会でしたが、参加者がなんとたった3人!会話のメインはこんな感じ。

「昨年の秋はしんどかったですねー」
「だいぶトレーダーさんも死んだみたいですよ」
「かくいう私も生きた心地がしませんでしたけど」

 やっぱり株の話をしていると楽しくてキリがないですね。
 
 8945日本社宅サービス 事業内容:社宅管理事務代行、施設総合管理

・ストック型のビジネス、売上・利益ともに増大中。
・会社予想ベースでPER7倍前後(四季報予想では10倍前後)
・ここ1年自社株買いを積極的に実施。
・配当性向20%目標、配当利回りは低PERの割りに低め。
・ストックオプション有、社長筆頭株主
・1Q・3Qで一時的に営業立替金が発生し短期借入金が増加する。

 ストックオプションの権利行使価格(約30万円)と現在の株価(約8万円)には大きく乖離があり、経営陣の株価上昇に対するインセンティブはそれなりに働くと考えました。配当金が少ないのがちょっと残念なのですが、ストックオプションの権利行使期限(27年9月)が近づくにつれ配当性向が引き上げられるであろうと妄想しています。6年かけて30万円になってくれれば年率25%です。

※snoozer8888さんの日記を参考にさせていただきました。ありがとうございます。

 今日発売の四季報を読んでいたらいくつか買いたい銘柄がありました。毎回読んでいるはずなのに、まだまだ読みが足りないようです。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

8945日本社宅サービス 新規買い

 大阪に出張中です。
 暇を見つけてはホテルで借りたパソコンでIRとか見ているので、私は日本中どこに行ってもやることは変わらないようです。タナベ経営の新本社ビルにいって「無駄遣いはやめよう」と書いた紙をもって記念写真をとろうと思ったのですが、将来的に有効な投資になる可能性もあるのでやめました。

 せっかく大阪に来たので、こなつさんの日記で紹介されていた逸品館に行ってきました。メーカータイアップのオリジナルブランドAIRBOWがゴロゴロしていました(笑)。単なる改造品ではなく、メーカーに直接交渉してチューンナップした製品を出荷してもらうというのがすごいですね。低価格で高音質も納得です。
 私はどちらかというとライブ派で、自宅のオーディオは「聴ければいい」レベルのスタンスでその分ライブにいって音楽を楽しむ方がいいという考えだったのです。しかしながら、今年は配当もかなりの金額になるし、やはり自宅でもいい音楽をいい音で楽しみたいという欲求に駆られました。オーディオはよくわからずどうしようかと思っていたところだったので、こなつさんの日記は大いに参考になりました。ありがとうございます。
m(_ _)m
 逸品館のAIRBOWなら最低価格帯の機器でもかなりの音質が楽しめそうです。配当金をオーディオにドンとつぎ込む予定が、かなり抑えられそうなので今年も大部分再投資に向かいそうです(笑)。

 一時よりはだいぶ騰がってしまいましたが、それでも予想PER7倍割れと低評価な8945日本社宅サービスを買ってみました。カスタマーのコスト削減に貢献する良質なストックビジネスを持っていて、自社株買いなど還元にも積極的。現状配当性向は低いものの、逆に言えば今後向上する楽しみもあります。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR