FC2ブログ

2株……

 久しぶりにマーケットは明るい兆しを見せていますが、プロトコーポを最主力とするマイポートフォリオは無関係にのんびりと温泉につかっているかのようです。今日あたりはいよいよ「あぁーなぜ安値で買えなかったのかと悔やまれる」という日記が書けるかと思いきや、まだまだ買えそうな雰囲気ですな。SHLに至っては、出来高なんと2株ですからね(笑)。元気なのは優待目的で買った銘柄たちばかりでした。

 UQWimax、見事に圏外でした(泣)。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

心折れる時 その2

 そりゃあ折れますよ。売った株が翌日上がり、買った株が翌日下がればね(泣)。

 最後のキャッシュは手元にあり、さらに今月から労働条件の一部が変わり若干給料が上がったのですが、投資に資金を振り向けるのが少々怖いですね。もちろん過去数カ月に投資しては下がりの繰返しを受けてきたからでしょうが、恐怖と同時に好業績にもかかわらずつれ安している株を買うチャンスでもあるわけで、今後も細々と買っていくことでしょう。

 ぼちぼちと振り込まれる配当金、そして保有銘柄のキャッシュフロー計算書に記載されている営業キャッシュフローが心の支えです。恐怖と闘いながら、懲りずに投資は続けます。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

心折れる時

 いくら株バカな私でも、こう下落相場が続くとさすがに心折れます。私は強がったりするつもりはないので、ブログでもぶつぶつ言っていますが、買っても買っても下がるのはさすがにしんどいですね。
 そんな心境の中ここしばらく買いは控えていましたが、今日は優待目的で買った銘柄のうち優待改悪した銘柄と、打診買いしたら下方修正した銘柄をバサリと整理し、プロトコーポとSHLを少しだけ買い増しました。
 両社とも業績に問題はないし、資本政策や事業の進め方も良いと思いますし、株主還元もそこそこに実施しています。それでいてこの低評価はやっぱりおかしいと思います。9787イオンディライトもPER一桁まで下げてきましたね。成長鈍化を勘案してもちょっと下げすぎな感がしますけど。といいながら、チキンな私はまだ手を出していません(笑)。

 落ち込んでいる場合じゃない、チャンスが転がっているのですから。
 わかっていても、やっぱりしんどい。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

UQWimaxのモニターに当選

 UQWimaxのモニターに当選しました。現在Bフレッツに加入しているのですが、これからは外に出た時にも同様の高速インターネットが楽しめることになります。お試し期間終了後は4,480円(税込)/月だそうですが、モバイル&つなぎ放題・下り最大40Mでこの価格なら安いと思うのですが。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

連日の株価下落

 「日経平均株価は前営業日比87円07銭安の7086円03銭と、終値でのバブル後安値(7162円)を割り込み、1982年10月以来、26年5カ月ぶりの安値水準となった。」

 このニュースを見てほくそ笑むのが本当のバリュー投資家なんでしょうけど、残念ながら私はそこまで達していません。マイポートフォリオも軟調気味です。ここ3か月ほど、株式への新規投資は控えています。

 先日日記に書いたイオンディライト、書いた直後に急騰したと思ったら年初来安値更新ですか。チェルトとともにイオングループとして認識されているのでしょうか。それとも株価下落に耐えきれない投資家が売ってますます下落に拍車をかけているのでしょうか。興味と恐怖が自分の中で葛藤しているのですが、怖気づいて未だに買えずにいます。3Qを見ても、成長鈍化は否めないとしても悪くないと思うのですが。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR