2008年3月のパフォーマンス

 月次マイナス6.09%、年初来マイナス15.30%になりました。
 うーん、フルインベストの私には正直言って厳しい成績ですね。投資を開始してからの通算損益がプラスだから救われている感じです。
 今月のポートフォリオは先月と大して変わらないのですが、先週末に下方修正を発表したセンチュリー21を本日売り切りました。3Qを見た時には微減収微増益くらいに落ち着くかなと考えていたのですが、残念ながら売上利益共に前年度比マイナスでした。見方が甘かったです。配当利回りが比較的高いお陰でしょうか、さほど売り込まれている感はありませんが、信用買い残が日々の出来高に比較してかなりある気がするので、一旦売却することにしました。

スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

3003昭栄 SO&自社株買い

 昭栄、自社株買いと同時にストックオプションの発行ですか。やりますね。しかもストックオプションの内容を見るとインセンティブがかなり効きそうです。
 投資不動産を安い今のうちに仕込み、将来投資収益が上がった頃にストックオプションの権利行使開始と都合のいいストーリーが見えます(←若干バイアスかかり気味です)。自社株買い枠のほうがストックオプションによる潜在株式数の倍以上あり、買付想定価格も1510円ですから既存の株主にとっても良い気はしますけどね。できれば、「自社株買い→時価を大幅に上回る権利行使価格でストックオプション発行→権利行使が進めば自己資本充実→ウマー」が良いんですけど。そこまでは株主に都合良過ぎでしょうか。
 権利行使開始の平成22年12月期には是非中期経営計画の純利益80億円を達成していただきたいものです。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

LP制度スタート

 ジャスダックにおいてリクイディティ・プロバイダー制度が本日よりスタートしました。といっても、ザラ場を見ているわけではないので、あまり変化の印象はないのですが。最もバリュー投資は市場価格のミスマッチを狙った投資法ですから、マーケットメイクのような評判の悪い制度下の方がむしろ非効率な価格形成がなされ、流動性を確保して公正な価格形成を促す制度は悲しむべき事態なのかもしれませんが(笑)。
 しかし銘柄によってLPの数が大分違いますね。私の保有銘柄では最高が3800BSPの7社、最低がタナベ経営の1社です。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

WindowXP上でリムーバブルメディアのNTFSフォーマット

 投資と全く無関係な備忘録です。
 ご容赦ください m(__)m

-----------------------(以下引用)-----------------------
リムーバブルメディアの NTFS フォーマットについて
対象製品
文書番号 : 418751
最終更新日 : 2002年2月28日
リビジョン : 1.0
この記事は、以前は次の ID で公開されていました: JP418751
概要
MO などのリムーバブルメディアをフォーマットする際、「ディスクの管理」コンソールではファイルシステムとして NTFS を選択することはできません。 NTFS でフォーマットしたい場合には、下記オプションを設定したうえでエクスプローラから行って下さい(リムーバブルドライブの接続形態によってはデフォルトで必要な設定がオンになっていることがあります。その場合には以下の作業は不要です)。 [マイコンピュータ] よりドライブを選択し、 [プロパティ] -> [ハードウェア] -> [全ディスク ドライブ] から当該リムーバブルドライブをあらためて選択し、 [プロパティ] -> [ポリシー] の [書き込みキャッシュと安全な取り外し] のオプションを「クイック削除のために最適化する」から「パフォーマンスのために最適化する」に変更します。

先頭へ戻る

詳細
Windows XP ではリムーバブルデバイスの取り扱い方法に関するポリシーが変更され、基本的にはストレージデバイスも含め、ユーザがソフトウェア的な手順を踏むことなくデバイスを物理的に突然取り外しても、デバイスへのダメージやデータのロスを防止することを優先するようになりました。したがってリムーバブルメディアを、パフォーマンスを重視して遅延書き込みを行う NTFS ファイルシステムでフォーマットすることはなるべく避けるというポリシーのもと、「ディスクの管理」コンソールではオプションの状態に関わらず選択できないように仕様変更いたしております。 Windows XP 以降におけるリムーバブルデバイスの突然の取り外しに関するポリシーの詳細につきましては弊社の以下の公開 Web サイトをご参照下さい。 8226; Windows XP and Surprise Removal of Hardware

http://www.microsoft.com/hwdev/tech/storage/XPrem-devs.asp (http://www.microsoft.com/hwdev/tech/storage/XPrem-devs.asp)

8226; Hardware Design for Surprise Removal

http://www.microsoft.com/hwdev/tech/PnP/rem-devs_design.asp (http://www.microsoft.com/hwdev/tech/PnP/rem-devs_design.asp)

(マイクロソフトHPより)
-----------------------(引用終わり)-----------------------

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

迷う!

 つい先日まで「今年はアセットアロケーションを組もう!日本株一本やりのポートフォリオはどんなものか」と考えていたのに、割安ゴロゴロなマーケットを見ていると、決心が揺らぎそうです。確かに短期的には下落相場が続くかもしれない。しかし、長い目で見れば、どこが底かなんてわからないし、月々の追加キャッシュをやはり日本株式に投入したい欲がムラムラと湧き上がってしまいます。

 さて、現在は保有銘柄ではないのですが、7902ソノコム、自社株買いを終了しました。50万株5億円上限とかなり意欲的な自社株買い枠を設定していたにもかかわらず、出来高不足で十分に買いつけられなかったという印象ですね。何せ9月24日から今日までの出来高の合計が46万株です。そして同時に自社株買いの発表。30万株3億円上限発行済み株式に対する割合6.4%……うーん、バリュー投資してます。しかし、今期はデリバティブ取引の損失を期末に多額に計上する可能性も高いですし、肝心の売上がイマイチ。「通期決算発表→激下げ→安く買付→労せずして岨野一族の保有割合UP」みたいなストーリーが見え隠れしている気がします。無借金で、時価総額30億弱<現金+有価証券+投資有価証券+長期性預金=41億円 まあ、自社株買いはいくらしても罪にはならないでしょうけどね。リクイディティプロバイダー制度導入で少しは流動性が確保されれば、自社株買いも進むかもしれません。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR