FC2ブログ

ここしばらくの売買 その他

 マイポートフォリオの予想配当利回りをざっと計算してみました。〔全銘柄分の年間予想配当合計〕÷〔時価総額+現金〕=税引き前約3% となりました。しかも、3月決算と9月決算が入り混じっているため、半年毎にほぼ同額の配当が受け取れることが分かりました。
 コレは嬉しいですね。キャッシュフローを伴った適度な成長を期待できる高配当株を毎月少しずつ購入していけば、不労所得はドンドン増加します。年20%配当が成長すれば10年後には約6倍ですからね。バリュー投資家ですから、一時的にマイポートフォリオが軟調なことなんか別に気にしてませ~ん……
(涙) (泣) (;;) orz 「小型株くーん、そろそろ出番だよぉ~」

 ソノコムを数日かけて売却しました。大いなる資産バリュー+自己株取得+配当2%なのですが、どう見てもプラズマディスプレイは液晶におされ気味でソノコムの業績が近年中に大きく戻る可能性は低いであろう事と判断しました。資産バリューでの購入とはいえ、業績の悪化に対してはマーケットは容赦なく反応すると思うので(逆に言えばその時に再度購入のチャンスが発生するかもしれません)。7%程度の薄利での売却でしたが、軟調なマーケットの中、ささやかにパフォーマンスに貢献してくれました。
 プロネクサスは下方修正時に700円台で購入した分を売却しました。約40%のリターンでした。ただし、依然としてポートフォリオ中のウェイトは第2位と非常に高いです。株価上昇によりプロトコーポが組み入れ比率第1位になりました。
 売却分のキャッシュで高配当利回り株を購入しています。配当が楽しみなような、権利落ちが怖いような……(^^ゞ

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

7839SHOEI大量保有報告

 7839SHOEIからIRが出ていたのに気付きませんでした(汗;)ゞ
 ここしばらくSHOEIの株価が上昇していたと思ったら、あすかアセットマネジメントリミテッドが保有比率を引き上げていた(8.5%→10.43%)のですね。1ヵ月半の間に14万200株を購入していたようです。一応これまでの報道記事によると、SHOEIとあすかは良好な関係を保っているようですが、それにしてもここまで保有すると下手に売買できないですね。永久保有するつもりなのでしょうか?
 あすかは結構早い時期からSHOEIの株式を保有していたはずで、もし分割前の1000円割れの株価の頃に購入した分があるとすれば、それに関しては今期配当性向が引き上げられれば10%以上の配当利回りですね。株価も3倍以上ですし、良い投資をしたものです。そういえば、私が初めてSHOEIを買ったときは1600円で、調査しながら不安な点が残り薄利で売ってしまったんですよね。悔しいですが、過去を悔やんでも仕方ないので、SHOEIの今後の成長に期待しつつ開示情報に注視していきたいと思います。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

堂々と一喜一憂

 マーケットは好調のようですが、小型株中心のマイポートフォリオは勿論さっぱりです(泣)。も、もちろんバリュー投資家ですから、目先の株価なんて全く気にしてませんけどね~

(;;) orz (;;) orz (;;) orz (;;) orz


 長い目でみれば、マーケットは計量器の役割を果たしてくれるはずです。

(;;) orz (;;) orz (;;) orz (;;) orz

 他人の意見に惑わされず、自分の調査に確固たる自信を持って投資にとりくめば、遅かれ早かれ成果は出ることでしょう。

(;;) orz (;;) orz (;;) orz (;;) orz

 ……頭でわかっていても、現実に直面すると気持ちは揺れるものです。いや、コレが普通の人間だと思いますので、あとは自分の投資が間違ってないかを確認することと、間違っていたら早めに修正し、正しいと確信が持てたら貫けば良い事なんですがね。
 私の日記を見ていれば分かると思いますが、私は四半期開示に堂々と一喜一憂しますよ。それは自分の投資が絶対に間違っていないなんていう自信はまだないですし、株式投資は常に変化するものに対して大金を投じるわけですから、(当たり前ですがその経営者や社員ほどじゃないですけど)忙しいもののはず。「買ってあとはお任せ」なんてカッコいい投資はあと20年くらいは無理だと思います。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

アセットアロケーション

 帰国して3ヶ月になりました。

 ブログ巡回をしていると、インデックス投資や投資信託の記事を多く見かけますね。個別銘柄投資はボラティリティが高いことと、過去2年間の小型株の軟調から個別銘柄投資へのリスクを多くの方が感じ、ポートフォリオの安定運用という観点からアセットアロケーションを重視する方が増えたせいでしょうか。私自身は相変わらず資産のほとんどが個別銘柄であり、唯一の投資信託であるさわかみを2%程度。
 いろいろと考えるのですが、やはり自分にはあまりに多くのアセットクラスはフォローできない気がするので、今後も個別株中心にいくと思います。とはいえ、個別株投資のボラティリティーをフォローするため、ちょっと興味のある株式投資以外のものも出てきたので、もっとよく調査してみたいと思います。そのうち投資するかもしれません。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

マーケットに付き合う その2

 配当が使い切りません。といっても、そんなに沢山もらったというわけでなく、いつものように散財する気になれないのです。
 私は投資の成果実である配当は全額自分の趣味なり親孝行なり、何らかの形で全額使う方針を採ってきました。おおよそ12月と6月に配当が入りますから、その時に配当を受け取りながら、その配当を使いながら、その半年間の投資を反省し、成果をかみしめ、追加投資資金は毎月予算をたてて、給与と賞与から計画的に支弁してきたのです。その給与や賞与も、どうも今月は積極的に何かを買い込む気がしません。音楽が好きなのでCDとかは買うのですが、オーディオなどにお金をかける気になれないのです。
 原因は四季報を毎日読んでいるせいですね。どうも、マーケットに宝物が転がっている気がしてしかたないのです。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR