FC2ブログ

分析-7893プロネクサス

 見事にプロネクサスは本日ストップ安をつけました(泣)。来期以降の業績を信じている私としてはホンの少しだけ買い増ししました。現在の株価なら配当利回りが約3%ですので、目先の業績を気にしないでホールドするなら許容できる水準かと。今期の先行投資が来期以降に活きることを期待します(←バイアス)。それに、株価が下がれば自己株買いコストも下がりますし(←強がり)長い目で見たら得なはずです(←自分で自分を慰め)。はぁ~(←ため息)。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

2Q-7893プロネクサス 中間決算

 うーん、久しぶりに日記を書こうと張り切っていたら、本日主力のプロネクサスが下方修正のオマケつき付き中間決算ですか……自社株買いと来期以降の利益に期待して結構な量を買い持ちしているので、パフォーマンス面から見ると正直痛いです(泣)。しかも場中に発表され、14時以降売られたとおもったら、更に夜間取引でも売られていますね。
 あまり強がりを言うのもなんですが、自社株買いという観点からすれば株価が低水準で推移するのは長い目で見れば株主にとって有利です。現在割安な株が多いので相対的な魅力は薄れますが、本日の終値で予想PER約20倍、配当利回り2.6%ですから無茶苦茶割高というわけでもありません。一応私はホールドを決め込んでいますが、明日からのマーケットの評価は厳しいものになるでしょう(泣)。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

IR-2735ワッツ 下方修正 ほか

 割安だと思って買って、決算好調なのに株価がなかなか上がらないのはまあ我慢できます。そんな銘柄が残っているからこそ、バリュー投資ができるのだし。辛いのは3Qまで絶好調のように見えた会社のまさかの下方修正ですかね……ああ、ワッツ~。まあ、経常利益は据え置きだし、一応前年度比増益だし、ポジションも極々僅かだし、ホールドしますかね(涙)。

 毎日株式投資の事を考えていますが、飽きる事はないですね。私は独身で好きなことに時間とお金をかけられるというのもありますが、株式投資は「儲ける」ことを目的としている「会社」に間接的に関わるわけですから、本当にいろいろな事が起こります。昨日も面白そうな銘柄を見つけて今日の朝から調べていますが、基本的には利益がそこそこ伸びていて、それほど評価されておらず(=高くなく)、株主還元もまあまあしてくれる銘柄が自分向きっぽいです。配当が3%~5%の銘柄がゴロゴロしているので、数年持ちっぱなしでもそれなりに楽しめそうですし。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

IR-7902ソノコムの自社株買い

 かつての持株だった7902ソノコム、いつのまにか発行済み株式の約5%を取得していました。今期は業績もイマイチで市場の評価も非常に寒々としていますが、こんな隙にバシバシと市場から吸い上げているのは素晴らしいですね。プラズマテレビも液晶に押され、ソノコムの目論見は見事に外れつつあるような気がしますが、有り余る現金で「保有現金+有価証券>時価」状態の自社株を買い進めるのは素晴らしいです。保有していた頃は「自社株買いをやらないのかなぁ~」とヤキモキし、加えて業績も思わしくないので、出国前に手放してしまったのですが、これで業績が上向いてきたら面白そうですね。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

オオゼキ中間決算

 

 7617オオゼキから平成20年2月期中間決算発表がありました。増収増益は勿論の事、既存店売上高前年比+3.2%他、営業利益率、経常利益率、純利益率も僅かずつ改善されており、中間時点の進捗率は期首予想を僅かに上回っています。この調子でいけば19期連続増収増益達成の可能性が益々高くなりました。その上、何と負債の部から長期借入金・1年内返済予定長期借入金がついにゼロになりました(店舗展開のペースが鈍いということでもあるかも……)。
 なお、平成15年に発行したストックオプションの権利行使期限を期中に迎えたこともあって、自己株式が大幅に減少しました。このストックオプションはほぼ全社員に付与されたもので、是非社員の皆様にも末永く株主になっていただき、株主価値向上に努めていただきたいものです。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR