9449GMO 4Q

 9449GMOより「平成27年12月期 決算短信」「自己株式の取得枠設定に関するお知らせ」「自己株式の取得枠設定に関するお知らせ」がリリースされています。
 GMOインターネットは、株主還元に関する基本方針を「総還元性向 50%を目標とする。①配当については、配当性向の目標を連結当期純利益の 33%以上とし、②自己株式取得については、連結当期純利益の50%から配当総額を引いた金額を目標に、業績及び財務体質の状況等を総合的に勘案し、株価水準に応じて機動的に実施する。」としており、きっちりと純利益の50%から配当総額を引いた残り22.4億円分自社株買いするようです。

スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

9449GMO 株主総会

 今日は9449GMOインターネットの株主総会に行ってきました。
20130324 GMO
 到着した途端にわたされたお土産。中にはこれを手にとってそのまま出口へ行く人も(笑)。ちなみに、先日申し込んだ「GMOとくとくBB 株主様限定LTEプラン」の申込を総会会場ですると事務手数料無料とか。あー言ってくれれば今日まで申し込まなかったのに(泣)。

「夢がかなう手帳」の夢手帳パックがお土産に入っていたのですが、これを使用して成功した人としてゲストのNHNジャパン代表取締役社長の森川氏がゲストに来ていました。「凡人だからコツコツとやってきた」そうで、凡人以下なのにサボってばかりいる私としては耳が痛かったです。真面目に、この手帳使ってみようかなと思いました。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

GMOとくとくBB 株主様限定LTEプラン 導入

 先日申し込んだ「GMOとくとくBB 株主様限定LTEプラン」用のルータが届きました。私はデスクトップPCを使っており、早速電池とUSIMカードをセットしてUSBでつなぎました。ドライバも自動でインストールされますので、再起動したらネットにつながってます。簡単すぎて感動(笑)。体感速度もほとんど変わりません。

 早速フレッツとプロバイダを解約しました。これはFTTH系はピンチですね。この便利さには太刀打ちできない気がします。数年後にはほとんどのネット接続がLTEやWIMAXにとって代わるでしょう。そんな中、保有銘柄の3834朝日ネットには是非生き残って残存者利益を貪って欲しいのですが。

 今後は携帯とwifiルータを持ち歩くので、少し大容量のバッテリーが欲しくなり、評判のいいcheero Power Plus 2を購入しました。容量が10400mAhありスマホ五回分の充電が可能です。

 このバッテリーの良いと思ったのは、2,980円(2013年3月13日現在)と安くて大容量なだけではなく、「過充電時・過放電時・短絡化(ショート)時・発熱時・デバイス充電完了時の自動停止機能」といった安全設計に力が入れられているところです。製品には半年の保証もついています。コンパクトなcheero Powerboxも人気商品のようです。

※今回のエントリーはアフェリエイトへのリンクが含まれています。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

9449GMO 優待の到着

 現在私はGMOクリック証券をメイン口座にしています。2012年12月にサービスを終了したシェアーズの財務分析サービスを引続き無料で利用できるほか、GMOインターネットの優待GMOクラウドの優待GMOアドパートナーズの優待を使うと年間で最大3万円の手数料がキャッシュバックされます。3銘柄の最低単元を購入すると合計22万円、年間配当金が3銘柄の合計で約5000円、さらに3万円分の手数料のキャッシュバックになるので、配当優待利回りはかなり高くなります。

 そんな9449GMOから、初めての優待が届きました。
20130307 GMO

 今回の目玉は何と言っても追加新設された「GMOとくとくBB 株主様限定LTEプラン」であり、2年縛りですが2,980円/月で利用でき、さらに半年ごと利用料5000円が提供されるので、株主を継続すれば2年間で2万円割引になります。
(2,980円×24カ月-20,000割引)÷24カ月=2150円となり、さらに毎月の支払ごとにGMOとくとくポイントが発生するようで、それも利用すると2047円くらいになるそうです。

 ただし、LTEサービスは2年以降は通常の価格になるので、永久に株主優待価格で使いたいと思ったら2年ごとに解約&申込をしなくてはならないのでしょうか。何はともあれ、早速申し込んだので数日後には端末が到着します。レビューもアップしようと思います。フレッツの代わりになると良いのですが。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

9449GMO 減資について

立川「今回の減資は、節税のためでしょ?」
IR「で、ですから、IRのとおり減資は資金の有効活用のためでして……(アセアセ)」
立川「またまた~正直になりましょうよ。いくらくらい節税になるんですか?」
IR「自社株買いや配当など、株主還元を機動的にするためにですね……(しどろもどろ)」

 ま、ネットでちょっと検索すれば、30億→1億円にすればこうなることぐらい、すぐ出てきますね(笑)。

【法人税の特典】
1.法人税の計算上、軽減税率(18%(注))が適用できる
  注:18%は税制改正による一時的なもの。本来は22%。
2.交際費等の損金不算入
  600万円以下の損金不算入額が10%になる
3.少額減価償却資産(上限年間300万円)
  30万円未満の減価償却資産は全額損金算入
4.特定同族会社の留保金課税
  資本金1億円以下の法人は対象外
5.欠損金の繰戻還付制度
【地方税の特典】
6.法人事業税の外形標準課税
  資本金1億円以下の法人は対象外
7.法人道府県民税及び法人市町村民税の均等割税金
  東京都23区の場合→110,000円減少
 (従業員数50人超は330,000円)
  大阪市の場合   →215,000円減少
 (従業員数50人超は435,000円)
【税務調査の特典】
8.資本金1億円未満であると、原則、国税局管轄から税務署管轄に変更になる

 現在私はGMOクリック証券をメイン口座にしています。業界最安をSBI証券と争っていましたが、今やネット証券の中にはこの2社をさらに凌駕する手数料を設定している会社もあります。しかし、2012年12月にサービスを終了したシェアーズのサービスを引続き無料で利用できるほか、GMOインターネットの優待GMOクラウドの優待GMOアドパートナーズの優待を使うと年間で最大3万円の手数料がキャッシュバックされます。3銘柄の最低単元を購入すると合計22万円、年間配当金が3銘柄の合計で約5000円、さらに3万円分の手数料のキャッシュバックになるので、配当優待利回りは約16%になります。

 今回の減資で節税し、さらに手数料を引き下げてくるのではないでしょうか。GMOクリック証券のシェアはSBI証券に追いつけ追い越せ状態ですし、2%越えの配当をもらいながら手数料を節約できる証券会社は他になさそうです。

(追記)
 カブ1000さん、www9945さんの記事が掲載されているSPA!(スパ!)2013年2月12日号を読みました。今後1~2年くらいは、こんな記事が雑誌を賑わすのでしょうか(笑)。


※今回の日記には、本文中にアフェリエイトへのリンクが含まれています。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR