FC2ブログ

2772ゲンキーの優待 2014年春

モンスター株主「あんたのところの優待だけど、本当に3000円分あるの?」
ゲンキー「もちろんでございます」
モンスター株主「だったら、次回から明細つけてよ」
ゲンキー「株主様からの貴重な意見として検討させていただきます」

 というわけで、2772ゲンキーから優待が届きました。

こちらが前回。
20130915ゲンキー優待

そして、今回はこちら。
20140408 _GENKY_1

 毎度書いてますが半年毎に3000円分の商品は圧巻ですね。このほかに株主はポイントが5倍付くので、近所の株主は最高ですね。

 しかし、冒頭のようなやり取りがあったのかはわかりませんが、まさかこんなものが送られてくるとは(笑)。
 別にだれも疑わないよ~!
20140408 _GENKY_2
 疑わないと言いながら、数字があると計算したくなるのがバリュー投資家の性。合計3039円でした。
 ポイントや優待を廃止して、かえって逆効果だとわかったら直ぐ復活した時には批判も多かったようですが、こういった機動性も大事だと思います。大きく買い増そうとは思いませんが、これからも単元株主として優待をエンジョイします。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

2772ゲンキー 優待の到着

 2772ゲンキーから優待が届きました。
20130915ゲンキー優待

 優待の復活後5月までは株価も堅調な推移をしていましたが、その後下方修正も出しブログに「保有銘柄です!」書くのも気まずくなりました。しかし、半年毎に3000円分の商品は圧巻ですね。このほかに株主はポイントが5倍付くそうで、むしろ近所の人は恩恵を受けそうです。

【優待内容】(Yahooファイナンスより)
 6月20日・12月20日に権利確定、100株で下記A〜Dの中からいずれか1つを選択
A. 3,000円分の自社商品券
B. 3,000円相当の自社オリジナル商品詰め合わせ
C. 福井県産こしひかり 5kg
D. 6,000円相当自社オリジナルCOLORADO化粧品3点セット
上記に加え、100株以上 株主様専用ゲンキーポイントカード(お買い物時にポイント5倍付与、500ポイントごとに500円分の商品券と交換)

 優待銘柄への投資は経済的合理性の観点からは「?」な部分もありますが、届くとぶっちゃけ嬉しいです。
 今月に入ってからクオカードも何枚か届き、コンビニの買い物に大分役立ちました。お米券などは仕事他の関係でお世話になった人への贈答に使っています。この他、ワッツやCDGからも日用品が届くので、あと少しで優待+配当で最低限生活できそうです(笑)。それに、優待目的銘柄のうち数銘柄に一つくらいは大きく急騰する銘柄もあり、パフォーマンスも結構いいですね。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

2772ゲンキー 2Q 株主優待の復活

 2772ゲンキーが「平成25年6月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)」と同時に「株主優待制度の再開に関するお知らせ 」をリリースしています。 優待の復活で株価も堅調な推移をしており、100株で5000円の配当にプラスして優待3000~6000円×年2回分のパワーを今更のように感じますね。
20130124 ゲンキー

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

2772ゲンキーの下方修正

 先日2772ゲンキーが下方修正を発表しました。ポイント制度を廃止するためにお客様へのポイント使用を促した結果だそうです。ゲンキー、実は優待目的で1単元だけ買っていたのですが、優待廃止後も業績から見て一単元は持っていても良いと考え放置中です。

 ポイント制度とか、優待とか、実に日本人向けの制度だと思います。商品を買うのかポイントを貯めたいのか分からなくなり、優待が欲しいのか配当や値上がり益が欲しいのかわからない投資になる可能性を秘めています。私もポイントカードをいくつも持ち、優待銘柄を持っていますので、できるだけそれらに惑わされない合理的に行動したいですが、正直に言います、「それは無理」(笑)。

 ゲンキーはそれに挑戦するかのようにポイント制度も優待も廃止しました。これからは、安く良いモノを売り、株主価値の向上のみにリソースを集中するという決断の表れですね。ポイントカードにはマーケットリサーチの意味合いもあるはずですが、大して効果がなかったのでしょうか。カードを作らせる時間と手間と経費を省き、会計時にカードをレジに通してポイントの処理のためにホストコンピュータにアクセスする時間を省き、販売管理費の削減と一人でも多くのお客をレジに通すことを優先しました。逆にいえば、ポイント制度による囲い込みは必要ないという自信ともいえますね。目論見通りいけば、販売管理費の節減と売上増につながるはずです。

 数年後、実際に効果が出るかどうか、このゲンキーの試みに物凄く注目しています。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR