FC2ブログ

3172ティーライフ 2Q

 3172ティーライフから「平成26年7月期 第2四半期決算短信」「平成26年7月期 第2四半期決算補足説明資料」が3月5日付でリリースされています。昨日職場に泊まり込んだのでブログが書けなかっただけで、決して下方修正が出たので気まずくて今日書いたわけではありません。それにしても期首予想さえ達成できなかったのは残念でした。

項目/期首予想/修正予想/実績/通期予想
売上高   3141→3180→ 3008→ (6179)
営業利益   212→ 216→  185→ ( 463)
経常利益   216→ 223→  195→ ( 456)
純利益    118→ 129→  116→ ( 286)

 それにしても、ここは本当にDMがよく来ます。株主と言えど客の一人という、そこにチャンスがあれば掴みにいく姿勢はとても素晴らしいので、是非ともこの意欲を数字に結びつけて欲しいところです。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

3172ティーライフ 1Q

 3172ティーライフから「平成26年7月期 第1四半期決算短信」が12月5日付でリリースされています。また、平成25年11月1日付でコラムジャパン株式会社の全株式を取得し子会社化したことを踏まえ、連結業績予想を上方修正しています。本日の株価660円で予想PER8.79倍・予想配当利回り3.8%となっています。
 ここはDMがよく来るので、株主と言えど容赦なく売上を貪り取ろうという熱意が感じられます。そこにチャンスがあれば掴みにいく姿勢はとても素晴らしいので、是非とも続けて欲しいところです。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

3172ティーライフ 4Q

 3172ティーライフから「平成25年7月期決算短信」及び「平成25年7月期決算補足説明資料」がリリースされています。

 残念ながら期首予想は若干未達でしたが、配当はきっちり23円、来期も増収増益増配予想でそんなに悪くないと思います。特別利益が発生したので来期の純利益は微増ですが、予想PER9倍以下・予想配当利回り4%以上と割高ではないと判断してホールドします。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

3172ティーライフ 2Q

 3172ティーライフから「平成25年7月期第2四半期決算短信」がリリースされています。

 1Qでは前期比大幅減益で株価も軟調に推移したので、初の連結決算にどんな数字が開示されるかドキドキしながら待っていました。結果、売上利益ともに若干の未達で着地しました。この調子でいけば通期では予想を若干未達で着地する感じでしょうかね。
 買収したアペックスが本領を発揮するまでには少しかかりそうですが、毎年コンスタントに売上を11~13億円程度出しているようなので、2~3年内にシナジー効果によって双方の売上増加と経費削減が可能となり、利益に反映されるのではないかと妄想中です。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

3172ティーライフ 1Q

 3172ティーライフから「平成25年7月期第1四半期決算短信」がリリースされています。

 前期比大幅減益と言う事で株価も軟調に推移していますが、決算短信によると「売上原価率の上昇」「広告宣伝費を積極的に投下」等を原因に挙げています。現時点で2Q以降の業績を予想するのは難しいですが、固定客である40万人の会員を抱え、売上も着実に拡大しているので通期では予想を達成できると考えています。また、株式会社アペックスの買収による業績拡大も今後期待できるので、ホールド継続します。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR