株より自分を知る 4

【株より自分を知る】
【株より自分を知る 2】
【株より自分を知る 3】
の続きです。

 いつも思うのは、ブログでもツイッターでも儲かった人は声を大にし、上手く行かなかった場合は声を小さくするか発声しない、ということを忘れて自分以外の人がみんな上手く行っていて、自分だけ追いついていない気がしてしまうことです。
 でも、本当は上手く行っていない人のほとんどが呟いたりしませんし、ブログも凄い勢いで更新していた人が歯車が逆回転した途端に更新停止するのを何度も見ました。本当なら個人投資家の大半が上手く行っていないはずなのに、上手く行っている人だけ自分の成果を表明するのですから、自分が最低レベルにいるような気がするのが当然ですね。

 それにしても、多くの個人投資家の方が集中投資とか凄いレバレッジをかけるとか、普通にやるんですね……。
 私は信用口座を持って使ってはいますが、気が小さいので売りポジションは持たず、買いポジションもあっという間に現引きしてしまうので、ぶっちゃけ信用取引をやっていないのと同じです。
 私は怖いので絶対に複数の銘柄に分散しますが、それもローソンエンタでエライ目にあったからであって、それがなかったら今頃ブログの更新をしない側に回っていたかもしれません。ぶっちゃけ、集中投資するつもりでいましたから。一銘柄に絞らなくても、かなりの金額を賭ける気でいました。

 リーマンをしつつも、投資でサラリーだけでは不可能な少し豊かな生活を目指すのが現実的だと思っています。私もリーマンですので、億ってアーリーリタイアをしたい気持ちも痛いほどわかりますし、それを目指しています。しかし、焦って上手く行った人を見たことないので、私はゆっくり行きます。凄いパフォーマンスの人を程々に羨みながら(笑)。
 個人投資家としてはハイパフォーマンスは羨ましいですよ、普通に。
 それは、人間の普通の感覚ですよね?

スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

ザイオンライン 第7回

 ザイ・オンラインの連載ですが、昨日第7回の分が公開されました。現在、約半月~1カ月に1回のペースで寄稿させていただいています。

記事へのリンクです。

第7回 株式投資を始める前に直面する3つの問題を解決!

以前の記事へのリンクです。

第1回 年収500万円以下のサラリーマンが、年間配当収入300万円を実現!
第2回 定期預金の金利より「株の配当」は数百倍もお得!
第3回 増配株は「元本が増える銀行預金」「部屋数が増える アパート」のようなもの!
第4回 増配株への分散投資は、預貯金よりもリスクが低い?
第5回 「株主優待」の有効活用は「配当金生活」への近道!
第6回 増配株に投資する際に参考にすべき「指標」とは?


 今回も多くのサラリーマンにも役に立てる情報の提供ということで、前回に引き続きリスク管理の内容です。
 ザイ・オンラインの連載ではきっと多くのリーマンの方の資産形成に役立てるであろう増配株への分散投資に的を絞って掲載させていただいておりますので、こちらのブログとはやや異なる趣向の内容となっています。自分自身も増配株投資に身を置きながら、少しずつ違うタイプの投資に挑戦していますので、そちらに興味がある場合はどうぞ当ブログへご訪問頂ければ幸いです。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

株より自分を知る 3

 【株より自分を知る】【株より自分を知る 2】の続きです。

 私はめんどうくさがりです。投資対象の候補になる銘柄を細かく調べたりしたくありません。しかしながら、株で儲けたいという図々しい性格です。となると、インデックス投資がピッタリな気がしますが、どうも利益を上げている企業とそうでない企業のごった煮状態のTOPIXに投資して自分が儲けられるイメージが湧きません。そうなると、売上も利益も配当も伸ばしている企業の長期保有が一番面倒がなさそうな気がしました。実際、業績が良い銘柄が下落相場で逆行高しているのを見て、印象が強烈に残っているせいでしょう。
 そして、きちんとキャッシュを生み利益を増やし続けていないと、増配はできません。となると、割高でない増配株を持っていれば比較的手間も少なく、短期で大儲けできなくても長期的にはそこそこ資産を増やせそうだと気がつき、現在に至っています。
 先日コメント欄に質問がありましたが、私は売り時とかを具体的に決めていません。かといって、自分の調査を100%信用していないので、バイアンドホールドとか永久保有とかするつもりもありません。企業の調査なんて、世界に名だたる投資家でさえ間違えるのですから、私が間違えないわけありませんので、基本間違えたら売るつもりです。しかし、未練がましい私はアホールドしてしまうことも多々あるので、せめてポジションを小さめにするとか、そもそも少しずつ買うとかして対処します。
 自分の投資家として足りない部分を埋めていくのも投資の大切な部分かもしれませんが、それには多大なストレスがかかります。それよりは、自分がどういう人間なのか、投資をするとどうなるのかを理解する方が数倍早く、効果もあると思います。その中で最低限足りないものを努力で補うことができれば、個人投資家としては大丈夫なのではないでしょうか。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

株より自分を知る 2

 【前回の記事】の続きです。

 私の投資は失敗だらけで、今も保有継続がいいのかどうか怪しい銘柄が数多くひしめいています。
 高配当ではあるけれど、業績の冴えないサンリオ。
 良い商売をしていると思うのですが、ちょっと業績も株価もさえない日本モーゲージ。
 ホテル事業が上手く行くか怪しいひらまつ。
 その他、過去にも思惑と異なり泣く泣く手放した銘柄も数多くあります。
 当然、手放してからの株価が好調な銘柄も……(泣)。

 幸いなことに、上手く行ってない株の損失分を上手く行った銘柄がフォローし、まあパフォーマンスもそれほど酷いことにはなっていないのですが、私も人間なので「うぅ、この上手く行っていない分も上手く行っている株を買っていれば!」「あぁ、あの銘柄を手放さなければ!」なんて無理なことを考えてしまうのです。

「人はどうしても自分より能力が高い、持っているものの多い人と比べて自分を責める。それは本当に健康に悪そうなので、まず自分を褒めることから始めることにしている。それでも人と比べてしまったら、まず相手を尊敬することからスタートする。決して自分を軽蔑する事からスタートしない。」(2017.9.27の呟き)

 ツイッターでも呟きましたが、私は投資で成功して、それを満喫するために元気で長生きしたいと思っています。その為には、わざわざ健康に悪いことをする必要はありません。上手く行かなかった銘柄は「この程度の損で良かった!」「少ししか買ってなくて助かった!」「失敗が問題にならないほど他の銘柄が上がってくれた!」とポジティブに考えます。
 反省を次に生かさないのは愚の骨頂ですし、ライバルと切磋琢磨することは良いと思っています。しかし、反省しすぎ、さらには他人と比較しすぎは何も良い事がありません。メンタルを損ね、自分の体を傷つけるだけです。

 私は投資を通じて経済的自立を目指していますが、一方で今時はまともに仕事があるだけ幸せなご時世です。自分の同級生にリストラ、メンタルダウンによる休職をしているものが多くいることを考えると、月々そこそこの給与をもらい、少しずつでも株を買い増せることがどれだけ幸せなことなのかと考えます。

 他人との比較や自分への責めは何も良い事がありません……とカッコよく締めようと思いながら、ついついパフォーマンスランキング(2017年9月) ver3を見てしまう正直な自分が……(汗)。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

株より自分を知る

 10年以上前にオフ会をやり、その後リーマンショック以降に株を始めた人と会い、また最近株を始めたという人とも会うと、共通して言えるのは(当然のことではありますが)上手く行っている人が知識や経験が豊富とは限らないことです。
 例えば会計的なことに詳しければ投資に有利だと思うのですが、それなら世の中の会計士が株を始めたら皆億トレーダーになるはずですし、私に株の何たるかを教えてくれた人は、既に個別株投資をやめているようです。
 この上昇相場で上手く行っている事なぞいつはじけて過去のモノになるかわかりません。真価を問われるのはその後だと思いますが、過去のあらゆる暴落相場を生き残っている人の共通点は「株を知っている」のではなく「自分を知っている」ような気がします。
 例えば、オフ会である方が「保有株が倍になったら半分売って、残りを株価も見ずにホールドする」という方がいました。不合理な部分もありますが、ポートフォリオ上にタダ株が延々と残って行きます。それで億を達成していましたので、結果オーライです。その手法が合理的かどうかではなく、自分が無理せず継続できる方法が、そこそこ理にかなっていたという好例だと思います。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR