7893プロネクサス 下方修正

 保有銘柄の株価は勿論業績もさえないため、ただでさえ株式投資日記なんか書きにくい今日この頃、さらに書きにくくなるニュースリリースが……7839プロネクサスが下方修正のおまけつきで平成21年3月期第3四半期決算短信をリリースしました。うーん、不況と証券市場の冷え込みの影響が予想以上ですね。役員持ち株会の設立や自社株買いしていなければもちろん速攻で売るところですけどね(涙)。「自分の資産がかかっているぞ!頑張れ経営陣!」と心の中で叫ぶ私。役員持ち株会に加入した皆様は家で奥さまにイヤミを言われてないかと余計な心配してます。

 自遊空間を経営しているランシステムは上方修正ですね。地方に出張したときによく利用するので、優待目当てに遊びで少しだけ買い持ちしていたら短期間でアッというまに倍の株価に。本来の自分の投資とは違うとわかっていても複雑です。

スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

7893プロネクサス 自社株買い終了

 株価の軟調さにIRへの関心も薄くなってしまい良くない傾向です。もう10日も経ってやっと気付くようでは駄目ですね。7893プロネクサスから自社株買い終了がリリースされています。株価が多少上がったタイミングで買い付けた分があるため予定株数に達する前に予算上限に来てしまったようです。これで通期の予想利益14.5億に対し前回分と合わせてほぼ同額分の自社株買いを実施したことになり、配当と合わせて物凄い還元になります。通期予想を下方修正し現状の株価は必ずしも割安とは言い難いのですが、経営陣が自社株を購入している限り何らかの株価対策は実施され続けるでしょう。業績回復が一番いいのですが(苦笑)。

 遅まきながら今月から徐々にアセットアロケーションを組み始めました。日本株式中心の運用は多分大きく変わらないと思いますが、資産のほとんどを日本株式もどうかと思いまして。優待株投資も少し見直すつもりです。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

7893プロネクサスの自社株買い

 7893プロネクサスより「自己株式の市場買い付けに関するお知らせ」がリリースされています。平成20年12月に実施した自社株買いは733700株で、2月末までに100万株の取得予定に対し累計807,900株取得しています。株価が上がってしまい1株当たりの取得価格は予定を上回っていますが、放置していても自分の持ち分が増加するのは嬉しいですね。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

7893プロネクサスの自社株買い

 プロネクサスのIR-BOXが明日でサービス終了だそうですね。今やYahooFinanceでも開示情報が見れるので、メールサービスは結構重宝したのですが時代の流れですね。利用者も減っているとか。おそらく他の類似したサービスうんぬんではなく、株式投資をやっている人が減っているのではないかと思うのですが。
 まさにそのプロネクサスから、大量保有報告(保有割合8%→9%)が出たので、直近の自社株買いを見てみると、買い煽りに近くないですか、これ(笑)。
20081225 プロネクサス
 今期の四半期開示法制化で結構甘い汁を吸うと読んでいたのですが、ちょっと考えが甘かったです。株価が安いところでガンガン自社株買いをしてくれるのでホールドしますが、来期以降なんとか持ち直して欲しいですね。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

7893プロネクサス 自社株買いの進捗

 7893プロネクサスが自社株買いの進捗状況をリリースしています。10月は月後半は買い付けなかったものの、前半で10万株以上も買っているので相変わらず順調な感じですが、できれば急落した月後半にガッツリ買って欲しかったです。とはいえ、決算発表などがあったので仕方ないとは思いますが。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR