FC2ブログ

ヤフオク2019

 使わない優待をヤフオクで売り飛ばし中です。前回同様に締め切りを短くし、開始価格も安く、送料無料で出品していますが、直ぐに入札が入り、そこそこの適正価格に落ち着きます。この方法ですと、入札も入金も早い人ばかりになるので、やきもきしながらやり取りする必要がありません。ウキウキしながら「今いくらかな??」と一日に何度もヤフオクを見ることもなく、余計な時間が取られません。手続きも慣れるほどスムーズになり、ちょっとやれば簡単にお金になるので有難いです。

スポンサーサイト

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

QRコード決済について

 最近ツイッターでも呟いていますが、吉野家でOrigami Payで支払うと毎回190円引きまたLINE Payでの支払いで通常ポイント+20%ポイント還元のキャンペーンを実施しており、ほぼ毎日のように活用しています。PayPayの20%ポイント還元+40回に1回100%ポイント還元程のインパクトはありませんが、LinePayなどはファミマで使えるクーポンが送られてきたりすることもあり、もはや普通にコンビニで買物するのがバカバカしくなるレベルです。
 クレジットカードや電子マネーに比べると明らかにスムーズではないので、いろいろと言われていますが、慣れの部分もあると思うので特典があればレジに並んでいる間にアプリを起動しクーポンを確認してレジにバーコードを提示する事になるでしょう。唯一残念なのが、Tカードとそれぞれ出す必要があることですかね。

 ……うん、やっぱり面倒だ(笑)。特典がないと使わないなこりゃ。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

リスク分散

 私は情弱系バリュー投資家なので、J-PHONEのころからソフトバンクをケータイ使っています。iPhone3の時は発売日の行列をテレビで見てバカにしていたのに、iPhone4の時は空いているショップを調査して並びました(汗)。そんなソフトバンクの回線で、昨日通信障害が発生しました。youtubeにはショップの定員に怒鳴りつける映像がアップされていましたね。(怒鳴りつけるのもよくないし、勝手に映像をアップするのもどうかなという感じですが、そこは本題と関係ないので……)
 
 結論から言うと、私は仕事の関係で連絡ができなくなることは許されないので予備にToneモバイルを持っており、Wimaxあるので全く困りませんでした。投資をやっていると株のリスク分散ばかり図りがちですし、以前は私もそうでした。しかし、バリュー投資を本格的に初めて何年か経ってから預金ほぼゼロ99.9%株はやはりまずいだろうと一定の現預金を生活防衛資金として用意するようにしましたし、カードのキャッシング枠もある程度の金額に設定してあります。
 携帯で不都合が起きなかったのはたまたま仕事の関係で複数回線を確保していたからですが、リスクの分散という意味では最高に機能しました。近くに自分のキャリア以外のWifiスポットがあるところに住んでいたり、そういう場所を常日頃からチェックしていれば問題はないかもしれませんが、私も問題が起きていない平和な時はそういうことを考えないのが正直なところで、今回は仕方なく用意していたモノのお陰で助かっただけです。
 今回はたまたま回避できましたが、株や電話に限らず日常の様々な事についてもう少しリスク分散を図った方が良いのかなと実感しました。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Paypayを使って見ました

 Paypayが「ペイペイで支払ったら20%戻ってくる!」キャンペーンをやっていたので、早速アプリをダウンロードし、Yahoo!カードを登録して使って見ました。まあ、こんな無駄遣いを促すキャンペーンにホイホイ乗るあたり、私の情弱ぶりがわかろうというものですが。実際問題として、比較的近くにビックカメラやファミリーマートがあり使用機会には事欠かないのと、iPadが欲しかったのですがApple製品の割引やポイントの還元の機会はほとんどないので、これだけでもかなり得だなと思って12月3日に登録し、4日にビックカメラとファミリーマートで使って見ました。
 ビックカメラはこちらがQRコードを読み取り、金額を入力して店員が確認してから支払う方式でした。私は比較的空いている時間に買物をしたのでレジも並ばずに直ぐ手続きできたのですが、夜は長蛇の列でしたね。流石にこれは無理があります。店舗側でバーコードを読む方式でないと厳しいですね。流石にこの短期間での導入では、全ての店舗にバーコードリーダーを用意できなかったのでしょうか。
 ファミリーマートはバーコードリーダーを扱う店員も慣れた感じで、支払いもスムーズでした。しっとりケーキ(チョコ)(=定価税込128円を)買ったのですが、ファミマTカード提示で20円引き、Paypayによる支払いで21円相当のポイント付与、87円で買ったのと同じです。購入金額か元の値段の2/3になりました。隣のおばちゃんはグラタンコロッケバーガー(=定価税込158円)を現金で支払っていました。こちらもファミマTカード提示で20円引きだったので、Paypayで支払えば実質111円で買えたのに……。
 この2日間、ビックカメラで2回、ファミリーマートで3回の支払いをしました。私はソフトバンク&Yahoo!プレミアム会員なので10分の1で当りが出て良いはずなのですが、流石に日頃の行いが悪いせいか全額還元は全く出ませんでした(笑)。バーコードリーダーのあるレジでは短時間で
支払いが終わり、支払った途端に20%の還元が画面に表示されたのには感動しました。この高還元は短期間で終わりそうですが、Paypayを契機にQRコード決済の普及に弾みがつくかもしれないですね。
 残念ながら、現状ではクレジットカードや電子マネーの方が素早く支払いできるので、その点をクリアする必要がありそうです。導入してもレジが混んでしまってはキャッシュレスにした意味が全くないと思います。
 例えば、外食に行くとテーブルで伝票を渡されます。その伝票を持って支払いに行きますが、スマホにバーコードを表示させたら、箱型のバーコードリーダーに自分で伝票とスマホを突っ込んで読みとらせるセルフレジを作れば支払いが速くないでしょうか。もしくは、テーブルでスマホに伝票を読み取らせれば支払できるようにすれば、そのまま帰ることもできます。もしポイント等の還元率が一緒なら、支払いのスピードはクレジットカードや電子マネーに軍配が上がりますので、そこをクリアしないとQRコード決済の普及は厳しいかもしれません。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

LED電球を導入【最終回】 & 今更Toneモバイルの話

 半年ぶりのLED電球ネタです。前回の記事→LED電球を導入【6】
 実は、今回がいよいよ最終回となりそうです。というのは、今までは引越すごとに自力で付け替え、引越す時に全てもともと付いていた白熱電球に戻して次の住居で使うということをやっていました。実は最近、諸事情により引越したのですが、なんと引越し先に既にLED電球が導入されていたのです。2009年3月に東芝ライテックから電球型ランプが発売されて間もなく10年が経ちます。当初は8000円くらいしていた電球も今や数百円で買えるようになりました。白熱電球に比べ発熱も小さく、火事の心配も少なくなるため最初から設置されていたとしても不思議ではないですね。

 さて、引越し先は今までのマンションについていた無料のネットサービスがなかったため、久しぶりに自分で用意することになりました。出先ではスマホを使うだろうし、その通信量をある程度賄えたらと考えてWimaxを導入しました。PCで接続しても十分な速度が出る上に、3日で10GBの制限なら引っ掛かることもほぼないため満足していたのです。
 問題は趣味の関係でyoutubeに映像をアップする時です。これはかなり通信量の消費するようで、ルータのカウントを見ると完璧に3日で10GBをオーバーしました。幸い制限はかからなかったのですが、ふと思い出しました……そう、私はToneモバイルの端末を持っていたのです。
 Toneモバイルは母がスマホを使いたいと言った時に、丁度2台契約で割引のキャンペーン中だったことと、自分も予備の携帯が欲しかったので自分も契約しました。Toneモバイルは500kbps程度の通信速度で無制限ということだったのですが、実際には1Mbps程度出る上、しかもテザリングが無料なのです。そこで、映像編集用PCでyoutubeの映像アップをwimaxでやっている間は、もう一台のPCでtoneモバイルを使ってネットに接続したところ、カウントされる数値は制限に引っ掛からないようになりました。
 中には完全にtoneモバイルのみでネットをやっている猛者もいるようですね(汗)。まあ、1Mbpsの速度で十分な用途なら、月1000円で使い放題のルータと思えばコストパフォーマンスは高いと思います。



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR