ヤフオク2017開始

 優待目的の株はできるだけクオカードやギフトカードになるようにしているので、ほとんど自分で消費するのですが、店舗用の割引券とかの中には自分で使えないものも多くありますので、相変わらずヤフオクで売っています。最近は地元近くで使えるモノも増え、自分の出品自体は減りましたが。それにしても、システムの進化でほとんどやり取りなしで決済・発送・評価まで終わってしまうので、以前のめんどくさいやり取りを思うと拍子抜けですが、まあ余計な時間を取られないので助かります。
 ヤフオクの利用料がかかるようになり、かんたん決済の利用料が無料化と同時に利用料率がアップしたりとコストは確実に高くなっています。同時に落札価格も割と高くなっているような気がします。送料無料にすれば落札者側の負担は純粋に商品代金だけですし、少し安く手に入れてヤフーマネー等を利用してポイントを貰えばいいという考えなのでしょうか。
 どちらにしろ、私は現金で受け取りそのままドルに替え米国株を買います。僅かずつですが、不用品がストック収入を生む卵に化ける瞬間は楽しいです。

スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

電気・ガス・水道代の激減

 私の今住んでいる賃貸マンションは古く、給湯器もお湯が一杯になると警告が出るだけで自動的にとまってくれません(苦笑)。仕方なく自分で止めに行くのですが、ある時お湯の張りが少し多いような気がしたのです。そこで、1段階お湯の量を減らし、ついでに設定温度も1度下げて、お湯が一杯になったらさっさと風呂に入ることにしました。
 結果、電気・ガス・水道合わせて3000円近くの削減……なんてこった、もっと早くからやればよかったです(泣)。
 効果の高い月と低い月があるので、年間ではせいぜい2万円程度の節約だと思いますが、これを2%の配当金に換算したら100万円分の株を保有しているのと同じことになります。資産が大きくなると、1日の変動額だけで100万円を超えることになり、正直なところ月に数千円の節約ってさほど影響するのかと感じますが、生活コストの削減は配当金生活のハードルを下げ、経済的自立を早めることができます。そして給与を頂いているうちは、入金のペースを速めることができます。これからも無理のない範囲で小さな節約を積み上げていこうと思います。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

5月から住信SBIネット銀行のスマートプログラム変更

 最近銀行振り込みの用事が増えてきたので、新生銀行の無料分では足りず、住信SBIネット銀行を久しぶりに調べてみたところ、5月からスマートプログラムが変更になるようです。
 スマートプログラムとは、要するに取引内容に応じて特典が増えるようになる仕組みの事で、例えば預金残高が増えると無料でATMを使える回数が増えます。ATM引出と他行宛振込がランク1だと2回・1回なのが、ランク2だと5回・3回に増えます。このランク1からランク2へのアップが今までは総預金残高が100万円以上だったのが、5月からは30万円以上になるようです。
 もっとも、以前同様に「総預金残高1000円以上+外貨預金の月末残高あり+SBIハイブリッド預金月末残高あり」でもランク2が適用されるようなので、こちらの方がはるかにハードルは低いですが(笑)。ランク3(ATM・振込ともに7回)に上げたい場合はさらにVisaデビットカードを月1万円以上利用するとか、給与振込を利用すれば良いようです。
 野村信託銀行が月に7回まで振込手数料が無料など他にもいくつか選択がありますが、SBI証券を利用している場合は口座をやたらと増やすことなく利用できます。配当が振り込まれればハイブリッド預金に必ず残高が発生しますし、外貨預金に最低限入れておけば少なくともランク2は達成できるでしょう。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

クレカ支払い投資家の強み

 定期預金金利が静岡銀行の0.25%が凄いとか言われている昨今、クレジットカードのポイントはバカにできません。例え0.5%相当の還元といえど、ランキング3位以下の定期預金や個人向け国債なんて普通に0.05%ですから、10万円の買物に付与されるポイントは100万円の定期預金の金利に値します。
 定期預金や個人向け国債はキャッシュバック(例:SBI証券では購入額の0.2%がキャッシュバックされる)を合わせると実質的な金利は高くなります。しかし、クレカもWEB明細にするだけでポイントがついたり、各種キャンペーンや誕生月・特定日のポイントアップなど特典の多さは定期どころではありません。中には数10種類のクレカを使い分けポイントを最大限にする猛者もいるわけです。私はそこまで研究熱心ではないので、最近はちょっとした買い物は「ラインペイ(2%)+ファミマでチャージ(1%)=実質3%」で支払いしています。後は常識的な範囲で、ショッピングモールで得するカードとか、よく給油するスタンドのトクなカードを持って置くとか、そんな程度です。もちろん、ポイントはあくまでポイントで、クレカ払いで無駄遣いをしないことが一番肝心なことですが(汗)……よくやっちゃうんですよ、私。

 なお、余談ですが、最近はSUICAやPASMOの普及で鉄道の回数券を利用する人が減っているようです。しかし、毎日ではないけれど高頻度で利用する区間がある場合、頑張っても負けてくれない運賃が確実に11分の10になります(10枚分の値段で11枚発行してくれる)。さらに、自動券売機で回数券を購入するときにオートチャージのSUICAを利用すると、こちらはオートチャージで自動的に1.5%還元になります。具体的な例を上げると、300円区間を11枚買うのに3000円、1.5%還元で実質支払い2955円、1枚当たり=2955円÷11枚=約269円と1割引きになります。せこい話ですが、こう言ったちょっとした節約は、クレカ払いの何万円分ものポイントに匹敵します。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Android

 親がガラケーをスマホに変えたいというので、サポートの充実していると思われたTONEモバイルを勧めたのですが、ついでに自分もアンドロイドを使って見たくなり、自分の分まで契約してしまいました。
 私は2010年の6月にガラケーからiPhoneに替え、現在5Sです。数年前、職場で何人もアンドロイドを買ったのにもかかわらず、1~2年後にiPhoneに替えていったのを見て、絶対にアンドロイドなんか買うもんかと思っていたのですが、今のアンドロイドはサクサク動作し、ディスプレイも見やすいですね。もう少し慣れたら、今度は自分で機種もキャリアも選ぶと思いますが、機種を限定してサポートを徹底するというTONEモバイルのやり方は良く考えたなと思いました。基本プランだけですと使い放題とはいえ通信速度が若干遅め(500~600kbps)ですが、家では高速WIFI環境ですし、外でもメールやSNSやブラウジングくらいなら困らないので、しばらく使って見ようと思います。





 勢いついて、Kindle Fire HDも買ってしまいました(汗)。
 私は16GB(12980円)のモデルをプライム会員のクーポン4000円引きを利用して買ったのですが、これはどう見てもこの値段のタブレットではないですね。GooglePlayがそのままでは使えないのが残念ですが、主たる用途がブラウジングなので全く問題ありませんし、何よりスピーカーが結構優秀で驚きです。コストパフォーマンスは物凄くいいですね。iPhone、iPadはインターフェイスがよく練られているなと思うのですが、やや高めです。もちろんそれ相応の使い勝手やパフォーマンスもありますが、最近自分にはオーバースペックの様な気がしております(笑)。


※今回の投稿には、アフィリエイトが含まれています。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR