9644タナベ経営 3Q

 「えぇーまだ持ってたの?なつかすぃー」とか言われそうな9644タナベ経営から「平成23年3月期 第3四半期決算短信」がリリースされています。経費の見直し等により2Qは大幅上方修正したタナベ経営ですが、3Qで営業利益・経常利益・純利益それぞれ通期予想を上回っているにも関わらず通期予想はそのままです。特にセールスプロモーション事業の伸びは素晴らしいです。そして時価総額約43億円に対し、現金+有価証券+長期預金+投資有価証券=約46億円であり、まったく事業は評価されていません。今期予想では配当は20円/株ですが、この調子でEPS60円、配当性向60%で36円の配当を実施してくれないかと妄想中です。

スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

9644タナベ経営 2Q

 9644タナベ経営も2Q決算をリリースしています。財務は相変わらずよいのですが、今期は売上の減少で営業損失計上、受取利息と受取賃貸料で利益の大半を稼いでします。

 昨日下方修正を発表したセブン銀行、売られていますね。そこまで売り込むほどひどい決算とは思わないのですが、ちょいと地合いが悪くなるとマーケットも過剰に反応するような感じです。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

9644タナベ経営 業績予想の修正

 9644タナベ経営、業績予想の修正をしています。赤字予定だった2Qが黒字ということで、これも上ブレの可能性がでてきました。そういえばタナベ経営、IR資料をみて初めて知ったのですが、個人投資家向け説明会なんかやっていたのですね。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

9644タナベ経営 2Q決算説明会など

 保有銘柄のIRリリースは欠かさずチェックしているのですが、株価が冴えないのでついつい日記にアップしずらくなっています。
 ここしばらくの中では、タナベ経営の決算が少し目を引きました。見た目は新社屋移転等の費用増で芳しくありませんが、注目すべき点が2つほどありました。
 一つは、SP商品の素晴らしい伸びかたです。以前は下期に手帳を売るだけの商売だったのが今では商品のバリエーションが増え、通年の売上はコンサルを上回っています。第2四半期も前期比20%近く増加しており、伸び悩むコンサルをカバーして成長の源泉となりそうです。
 もう一つは来年4月のイーグルクラブの新サービスへの移行です。定期的な勉強会を止め、情報発信とセミナーに切り替えて経費節減を進めていくそうです。
 鉄板財務、高配当のタナベ経営ですが、来年以降はSP部門の伸張と経費節減により利益成長もはずみがつくであろうと妄想中です。

 高配当な銘柄に資金を追加し続けているので当然なのですが、受取配当金は昨年の倍近くになりました。まだ受け取っていない銘柄も合わせるとかなりの金額になりそうです。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

9644タナベ経営 上方修正

 9644タナベ経営が業績予想の修正に関するお知らせをリリースしています。売上は会社予想比+0.7%でしたが、営業利益+24.9%経常利益+34.9%と予想を大きく上回りました。残念ながら旧社屋が売却先が決まらず、減損が発生しているとかで純利益は予想比+8%と微増でした。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。

株式投資を始め、バリュー投資に出会うことができて、本当に運がよかったと思っています。これからも長く地味に投資を続けて行きたいです。

投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。

日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。

投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR