FC2ブログ

5386鶴弥:全面勝訴

 保有銘柄である鶴弥の嬉しいニュースが入りました。
 有限会社かわら技研と係争中の特許権侵害差止請求訴訟に全面勝訴です。鶴弥は今年度2回の下方修正するなど良いニュースがなかったのですが、売上は堅調ですし、瓦のトップメーカーとしての地位を確固たるものにしていると思います。今後も頑張って日本中のリフォーム需要を取り込んで欲しいです。
--------------------------------------------------------------
(以下、開示情報より)

平成18年1月10日
各 位
会社名 株式会社 鶴 弥
代表者名 代表取締役社長 鶴見 栄
(コード番号 5386 東証第2部・名証第2部)
問合せ先 常務取締役営業開発部長 藤井 雅昭
(電話 0569-29-2967)

訴訟の判決(勝訴)に関するお知らせ

当社は、有限会社かわら技研と係争中の特許権侵害差止等請求訴訟に関し、大阪地方裁判所において下記のとおり全面勝訴の判決を受け、原告より控訴が行われなかったため、勝訴が確定致しましたのでお知らせ致します。



1.判決のあった裁判所および年月日
大阪地方裁判所 第21民事部 平成17年12月15日

2.これまでの経緯
当社製品スーパートライ110タイプ1、タイプ2、タイプ3(耐風性能を具備した洋形平板瓦)が、有限会社かわら技研の保有する特許権(特許第3608054号)に抵触するとして、平成17年5月2日付にて、スーパートライ110の製造販売の差し止め、及び損害賠償として金4,100万円の支払を求める旨の提訴を受け、大阪地方裁判所において審理が進められてまいりました。

3.判決の主文
1.原告の請求をいずれも棄却する。
2.訴訟費用は原告の負担とする。

4.今後の見通し
上記判決は当社の主張を全面的に認めるものであります。
又、現時点では、この判決により当社の業績に与える影響はございません。

以 上

スポンサーサイト



テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR