9994やまや 上方修正

 9994やまやから「平成 30 年3月期 業績予想の修正に関するお知らせ」がリリースされています。3Q時点で純利益ベースで既に4Q予想を上回っていたので、どう考えても修正するだろうという勢いだったのに結局買い増しをせずこのリリースを迎えたことを公開しまくりです。あとは配当を中間20円・期末20円の通期合計40円にしてくれないかと神棚に祈るしかありません。まあ、売上を伴っておらず、利益率の改善や特別要因が主な原因なので、今期の予想でガッカリとなりそうですが。

項目/売上/営業/経常/純/
1Q実/42359/1419/1452/592
2Q予/83000/2100/2100/650
2Q修/85000/3150/3150/1350
2Q実/85087/3174/3219/1401
3Q実/130936/6106/6178/2836
4Q予/170000/5700/5700/2000
4Q修/171500/6600/6600/2600
4Q再修/168800/7300/7400/3260
4Q実績////




【9994やまや:配当金の推移】
2006(H17)/3 16
2007(H18)/3 16
2007(H19)/3 16
2008(H20)/3 16
2009(H21)/3 16
2010(H22)/3 21
2011(H23)/3 17
2012(H24)/3 20
2013(H25)/3 25
2014(H26)/3 30
2015(H27)/3 30
2016(H28)/3 32
2017(H29)/3 36
2018(H30)/3 39予

スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

配当金の状況

 4月末までの累計配当金は前年比31%増になりそうです。今月は地味に増配してくれたリートに加え、昨年は非保有だった日本再生可能エネルギーインフラ投資法人からの配当が貢献しました。5月までは1銘柄増えると大きく影響しますが、年間配当のほぼ半分が6月に入金されますので、おそらく通年では8%増の見込みです。
 残念ながらポートフォリオのパフォーマンスは冴えず、昨年末比でマイナス圏に突入してしまいました(泣)。しかし、投資を開始して以来の受取配当金は相乗平均で年20%以上の増加をキープできそうです。ポートフォリオ全体のルックスルー利益が毎年増加し、配当性向も徐々に引き上げてくれれば問題なしです……と、理屈ではわかっているのですが、やはり株価もそこそこ見直されて欲しいというのが本音です。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

3030ハブ 4Q

 3030ハブから「平成30年2月期 決算短信〔日本基準〕(非連結)」「配当方針の変更に関するお知らせ」がリリースされています。
 昨年12月に東証一部に昇格しましたが、今後も是非成長を継続して欲しいところです。

項目/売上/営業/経常/純/
1Q実/2785/233/232/160
2Q予/5610/400/400/270
2Q実/5590/448/448/306
3Q実/8216/577/577/387
4Q予/11190/770/770/510
4Q実/10686/777/780/497


3030ハブ
【配当金の推移】
※括弧内は分割考慮前
2006(H18)/2 2.22(2000)
2007(H19)/2 2.22(2000)
2008(H20)/2 2.78(2500)
2009(H21)/2 3.78(3400)
2010(H22)/2 3.78(3400)
2011(H23)/2 5.22(4700)
2012(H24)/2 7.44(6700)
2013(H25)/2 8.78(7900)
---2013(H25)/9 1:100分割
2014(H26)/2 9.33(84.00)
2015(H27)/2 9.33(84.00)
---2015(H29)/3 1:3分割
2016(H28)/2 10.00(30.00)
---2017(H29)/6 1:3分割
2017(H29)/2 11.66(35.00)
2018(H30)/2 11.00予→13.00
2019(H31)/2 14.00予

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

3654ヒト・コミュニケーションズ 2Q

 3654ヒト・コミュニケーションズから「平成30年8月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)」がリリースされています。
 1Qに続き売上は好調ですが、利益がイマイチです。通期見通しでは売上・利益とも二桁増を見込んでいますので、是非とも達成し7年連続増配を達成して欲しいところです。

項目/売上/営業/経常/純/
1Q実/15798/781/784/414
2Q予/31500/1766/1762/913
2Q実/32022/1457/1459/760
3Q実////
4Q予/63700/3460/3420/1746
4Q実////

(29年8月期)
1Q実/7653/791/794/476
2Q予/14790/1552/1554/938
2Q実/15060/1525/1486/890
3Q実/22735/2132/2081/1243
4Q予/30270/2960/2965/1740
4Q修予/34770/2960/2965/1740
4Q実/34779/2601/2537/1475

3654ヒト・コミュニケージョンズ
【配当金の推移】
※括弧内は分割考慮前
2011(H23)/8 6.875(55.00)
---2012(H24)/4 1:2分割
2012(H24)/8 10.25(41.00)
---2013(H25)/1 1:2分割
2013(H25)/8 10.50(21.00)
2014(H26)/8 11.25(22.50)
2015(H27)/8 11.50(23.00)
---2016(H28)/1 1:2分割
2016(H28)/8 12.75
2017(H29)/8 13.00
2018(H39)/8 15.00(予)

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

2735ワッツ 2Q

 2735ワッツから「平成30年8月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)」がリリースされています。なかなか厳しい決算で残念です。以前のような増収増益増配路線に戻るのはいつのことやら……。ちなみに、優待は3年以上の保有で20点(2160円分)ですので、お得ですよ~(注:いつも通り軽い買い煽りを含んでいます)。

項目/売上/営業/経常/純/
1Q実/11844/247/265/171
2Q予/24500/720/750/460
2Q実/23886/593/602/379
3Q実////
4Q予/49600/1450/1520/925
4Q実////
(平成29年8月期)
1Q実/11609/235/258/218
2Q予/23500/605/590/385
2Q実/23484/643/695/489
3Q実/35626/1012/1062/729
4Q予/48000/1370/1350/910
4Q実/47494/1209/1272/839

【2735ワッツ:配当金の推移】
※分割考慮後
2007(H19)/8 4.25(1700)
2008(H20)/8 5.00(2000)
2009(H21)/8 5.00(2000)
-----2010(H22)/1 1:200 分割
2010(H22)/8 10.00(20.00)
2011(H23)/8 12.50(25.00)
2012(H24)/8 15.00(30.00)
-----2013(H25)/3 1:2分割
2013(H25)/8 17.00 ※記念配2円含む
2014(H26)/8 17.00 ※記念配2円含む
2015(H27)/8 17.00 ※記念配2円含む
2016(H28)/8 15.00
2017(H29)/8 15.00
2018(H29)/8 15.00予→?

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

9787イオンディライト 4Q

 9787イオンディライトより「2018年2月期  決算短信〔日本基準〕(連結)」「2018年2月期 決算発表説明会資料」がリリースされています。昨年好調だった建設施工が反動減したこともあり、全体の売上と利益は予想を下回りました。それでも相変わらず増配を続けていますので、長期的な伸長を妄想しつつホールドします。次期社長の濵田さんには是非頑張ってほしいところです。

項目/売上/営業/経常/純/
1Q実/75514/4082/4116/2773
2Q予/155000/8700/8700/5400
2Q実/151801/8806/8878/5573
3Q実/223842/12658/13060/7351
4Q予/305000/18000/18000/10700
4Q実/295839/16812/17284/10316

【9787イオンディライト:配当金の推移】
2004(H16)/2 7.5(15)
2005(H17)/2 8(16)
2006(H18)/2 9(18)
2007(H19)/2 15(30)(分割1→2)
2008(H20)/2 25
2009(H21)/2 22
2010(H22)/2 27
2011(H23)/2 39
2012(H24)/2 40
2013(H25)/2 46
2014(H26)/2 48
2015(H27)/2 50
2016(H28)/2 52
2017(H29)/2 55
2018(H30)/2 61
2019(H31)/2 63予
※カッコ内は分割考慮前

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

3711創通 2Q

 3711創通より「平成30年8月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)」がリリースされています。期首の会社予想値を若干下回って着地しました。通期までに何とか頑張ってくれないかと妄想中です。

項目/売上/営業/経常/純利益
1Q実/3317/524/523/393
2Q予/9600/1460/1460/980
2Q実/8905/1287/1359/956
3Q実////
4Q予/21000/3120/3130/2100
4Q実////
4Q実////
(前期)
1Q実/3751/489/450/309
2Q予/9000/1490/1500/960
2Q実/9149/1471/1447/991
3Q実/13561/2414/2372/1614
4Q予/21000/3150/3150/2060
4Q実/19565/3025/2968/2042
4Q実/-15.6%/-13.5%/-15.2%/-10.6%

【3711創通:配当の推移 ※カッコ内は分割考慮前】
2003(H15)/8 5(2000)
2004(H16)/8 5(2000)
2005(H17)/8 7.5(3000)
2006(H18)/8 10(4000)
2007(H19)/8 12.5(5000)
2008(H20)/8 15(6000)
-----2009(H21)/12 1:100分割
2009(H21)/8 15(60)
2010(H22)/8 15(60)
-----2011(H22)/3 1:2分割
2011(H23)/8 15(30)
2012(H24)/8 22.5(45)
2013(H25)/8 30(60)
2014(H26)/8 30(60)
-----2014(H26)/12 1:2分割
2015(H27)/8 35
2016(H28)/8 35
2017(H29)/8 35予→38修
2018(H30)/8 40予

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

7164全国保証 提携

 マイポートフォリオの主力である7164全国保証より「株式会社徳島銀行との保証業務開始のお知らせ」「福岡京築農業協同組合との保証業務開始のお知らせ」「神奈川県医師信用組合との保証業務開始のお知らせ」がリリースされています。新年度入りして早速3社と業務提携とはうれしいですね。もちろん株価が冴えなくて気まずく切ないので、今日もコメントはありません。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

3252日本商業開発 上方修正

 3252日本商業開発から「業績予想の修正に関するお知らせ」がリリースされています。マイポートフォリオが月初からいきなりマイナスでショックなのでコメントは差し控えさせていただきます。

項目/売上/営業/経常/純/
1Q実/3466/224/275/183
2Q実/5463/198/-246/-202
3Q実/12054/859/493/311
4Q予/31100/2600/2000/1400
4Q修/31200/3700/2900/1930
4Q実////

【3252日本商業開発 配当金の推移】
※カッコ内は分割考慮前の数値
2009(H21)/3
2010(H22)/3 0
2011(H23)/3 0.83(1000)
2012(H24)/3 3.33(4000)
2013(H25)/3 5.83(予3000→修5000→7000)
-----2013(H25)/4 1:100分割
-----2013(H25)/7 1:4分割
2014(H26)/3 11.67(予70.00→修17.50→修27.50→35.00)
-----2014(H26)/8 1:3分割
2015(H27)/3 予45.00→修27.00→30.00
2016(H28)/3 予35.00→45.00
2017(H29)/3 予50.00→55.00
2018(H30)/3 予55.00

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

2018年3月のパフォーマンスとポートフォリオ

 月次-0.87%・前年末比+1.35%となりました(配当・税金込、売却後の税金を考慮)。
 年内の受取配当金の累計は、前年同月比31.2%増となりました。
 アセットアロケーション(%)とポートフォリオは以下の通りです。

【日本株式】 95.98←97.02(先月末)
≪主力≫全国保証、シーティーエス、日本SHL、平山HD、情報企画
≪準主力≫イオンディライト、ベネフィットワン、ワッツ、ステップ、センチュリー21、CDS、ヒト・コミュニケーションズ、朝日ネット、アイ・ケイ・ケイ、創通、セブン銀行、オリックス、シイ・エム・シイ、ゲンキー、TOKAIホールディングス、グリーンクロス、SMS、FPG、トランザクション
合計60銘柄以上(優待目的含む)
【外国株式】 2.04←2.09(先月末)
 MO他 合計11銘柄
【現金等・外貨含む】 1.98←0.04

今月の売買
 新規買い:3137ファンデリー、3252日本商業開発
 買い増し:9283日本再生可能エネルギー投資法人、9284カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人
 売り切り:ローソン、ひらまつ
 一部売却:4298プロトコーポレーション、

 2007年頃は主力銘柄で、現在も準主力であったプロトコーポレーションを大部分売却しました。先日の下方修正を見て、一時的要因とはいえ多すぎるなと感じ、かつ自分が長年保有していることに対するバイアスも感じ、一度頭をクリアにしようと思ったのですが、その途端に株価は上昇(泣)。
 悪夢のローソンエンターが吸収されて単元未満の保有だったローソン、業績予想を修正したひらまつを売却。
 3137ファンデリーは無配ですが、成長性を感じ購入。少しずつ買い増すつもりが月末に上昇してしまいました(泣)。
 3252日本商業開発はビジネスモデルが面白いなと思って買ったのですが、実は上場時に購入していれば10倍株だそうで(泣)。
 というわけで、立川の間抜けな売買記録はいつまで続くのでしょうか……。

2018.3.31 一部修正したほか、売買に対するコメントを追記しました。

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Access Counter
プロフィール

vis2004tachikawa

Author:vis2004tachikawa
個人投資家の立川一(たちかわ はじめ)です。
投資スタイルはバリュー投資からスタートし、最近はグロース投資に軸足を置いています。受取配当金の増加を重視し、良いビジネスを持ちキャッシュの創出能力のある銘柄に投資していきたいと考えています。結果として資産も緩やかに増加すると理想的です。日々の株価に、四半期決算に大いに一喜一憂します。基本的に短視眼的なのです。そんな自分の気持ちに正直に、でも投資はゆるやかに進めて、経済的・精神的に豊かな人生を目指します。投資をしながら「資金管理も含め自分が継続可能で長い時間軸で考えて勝ち続けることのできる手法を取っているかどうか」を常に確認します。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR